総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 中国総合通信局 > 報道資料 2017年度 > テレワークで柔軟な働き方を実現するために

報道資料

平成29年9月7日
中国総合通信局

テレワークで柔軟な働き方を実現するために
<岡山市で「働き方改革セミナー」を開催>

  生活スタイルに合わせた柔軟な働き方が可能になるテレワークは、ワーク・ライフ・バランスの向上や多様な人材の社会参画の促進等に寄与し、働き方改革に有効な手段として大きな期待が寄せられています。
  このたび、中国総合通信局(局長:元岡 透)では、テレワークの導入等を検討している企業・団体等を対象に、「働き方改革セミナー 〜『働く、が変わる』テレワーク〜」を岡山市で開催します。
  本セミナーでは、テレワーク全般の動向、テレワーク導入にあたっての情報通信技術や労務管理上の留意点、導入企業等の事例などを説明する予定です。
  1. 日時
    平成29年10月11日(水)13時から(受付開始12時30分)

  2. 会場
    ピュアリティまきび 3階 橘(岡山市北区下石井2-6-41)
    http://www.makibi.jp/map.htm

  3. 内容
    以下のとおり。
    http://teleworkkakudai.jp/seminar/pdf/171011_okayama.pdf
    「平成28年度総務省テレワーク先駆者百選」に選ばれた岡山市の(株)石井事務機センターがテレワーク導入事例を紹介予定です。

  4. 対象
    地方自治体、企業・団体、テレワークに関心のある方

  5. 参加申込方法等
    本セミナーの募集は、一般社団法人日本テレワーク協会が行っています。
    申込方法等の詳細は、下記ウェブページをご参照ください。
    http://teleworkkakudai.jp/seminar/2017/okayama.html


連絡先
情報通信部 情報通信連携推進課
電話:082−222−3408

ページトップへ戻る