総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 中国総合通信局 > 報道資料 2017年度 > 新技術LPWAが拓く地域活性化の可能性

報道資料

平成30年2月7日
中国総合通信局

新技術LPWAが拓く地域活性化の可能性
<広島市で「ワイヤレスIoTセミナー」を開催>

  中国総合通信局(局長:元岡 透)は、中国情報通信懇談会(会長:苅田 知英(中国経済連合会会長))との共催により、「ワイヤレスIoTセミナー〜新技術LPWAが拓く可能性〜」を開催します。
  LPWA(※)は、IoT実装に有効な無線通信手段であり、本格的な商用サービスの展開も近く、地域の活性化等に役立つものとして期待が高まっています。本セミナーでは、LPWAの基礎知識、最新の技術動向や全国での利活用事例を紹介します。

(※)LPWA(Low Power Wide Area)は、(1)低消費電力(長寿命)で、(2)広いカバーエリアを持ち、(3)低コストの無線通信システムです。IoTのラストワンマイルとして注目されており、様々な規格が提案されています。(別紙1PDF【212KB】参照)

  1. 日時
    平成30年3月7日(水)
    講演 13時30分から17時(受付開始13時)
    展示 13時から17時

  2. 会場
    サテライトキャンパスひろしま(広島県民文化センター) 5階 501・502大講義室
    (広島市中区大手町1丁目5-3) 
    http://www.pu-hiroshima.ac.jp/site/satellite/introduction.html

  3. 内容
      別紙2PDF【461KB】記載のプログラムのとおり。
      会場では、LPWAの機器やシステムの展示も行います。

  4. 主催
    中国総合通信局、中国情報通信懇談会

  5. 対象
       地方自治体、大学・研究機関、ICT関連企業・団体など、どなたでも参加できます。(定員70名(先着順)、参加費無料)

  6. 参加申込方法等
    • 申込方法
        別紙2PDF【461KB】に記載の参加申込書に記載の上、FAXでお申し込みください。電子メールの場合は、件名を「ワイヤレスIoTセミナー参加希望」とし、氏名、法人または団体名、連絡先を記載の上お申し込みください。
        なお、参加申込に際してお知らせいただいた個人情報については、本セミナーの参加申込の確認及び緊急の連絡以外には使用しません。本セミナー終了後は、速やかに処分します。

    • 申込期限
      平成30年3月5日(月曜日)17時

    • 申込・問合せ先
      中国総合通信局 無線通信部企画調整課
      電話:082-222-3355
       FAX:082-222-3373
       E-mail:denpa-bukai/atmark/soumu.go.jp
      ※スパムメール対策のため、「@」を「/atmark/」と表示しています。送信の際は「@」に変更してください。


連絡先
無線通信部 企画調整課
電話:082-222-3355

ページトップへ戻る