総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 北陸総合通信局 > 報道資料 2011年 > 北陸初、「アマチュア無線 電子申請キャンペーン」の実施について   ―電子方式は「おトク」「簡単」「便利」です!―

報道資料

平成23年11月28日
北陸総合通信局

北陸初、「アマチュア無線 電子申請キャンペーン」の実施について  
―電子方式は「おトク」「簡単」「便利」です!―

 総務省北陸総合通信局(局長 齊藤 一雅(さいとう かずまさ))は、アマチュア無線局の免許申請等における電子申請の利用を促進するため、本年12月1日(木)から平成24年2月29日(水)の間、北陸総合通信局として初めての「アマチュア無線 電子申請キャンペーン」を下記のとおり実施します。
 

1 「電子申請・届出システムLite利用証」の発行

 電子申請・届出システムLiteを利用して免許申請又は再免許申請を行った方へ、「電子申請・届出システムLite利用証」(別図)を発行します。
 この利用証は、電子申請キャラクター「電波りようこ」と北陸総合通信局マスコット「ビビットくん」を今回初めてコラボレーションし、またシリアルナンバーが刻まれたもので、期間限定で発行します。
 無線局免許状郵送の際に、これを同封いたします。

2 「電波りようこ&ビビットくん」QSL(交信証)カード電子ファイルの配信

 当局ホームページのトップページに設けた「アマチュア無線 電子申請キャンペーン」ボタンをクリックして説明に従うと、「電波りようこ&ビビットくん」デザインのQSLカード電子ファイルをダウンロードできます。
 今回のキャンペーンのために特別にデザインしたものであり、自局のコールサインなどデータを追記して“レア”なQSLカードとして発行することができます。

3 「電波りようこ&ビビットくん」壁紙ファイルの配信

 上記2と同様、当局ホームページのトップページに設けた前記のボタンをクリックして説明に従うと、「電波りようこ&ビビットくん」デザインのパソコン画面描写用の壁紙のダウンロードができます。
 「電波りようこ」と「ビビットくん」ファンには“逸品”となります。

4 関係団体等に対し電子申請周知の要請

 アマチュア無線の活性化にもつながる電子申請の普及促進について周知いただけるよう、アマチュア無線の関係団体等に要請いたします。

別図

電子申請・届出システムLite利用証

【参考】

 総務省では、電子政府の実現に向けて無線局免許手続等の電子申請の普及促進に取り組んでいます。電子申請の利用は、原則24時間365日いつでも、どこでも、インターネットが利用できる環境があれば申請、届出等が可能であることや、例えば再免許申請手数料が紙申請は3,050円のところ電子申請では1,950円などと約3割安くなっていることから、その利用が増加しています。
 北陸総合通信局では、平成23年度の電子申請利用率を70%と目標を設定し、電子申請の普及促進に努めています。

連絡先
無線通信部企画調整課
(担当:年代、中根)
電話:076−233−4470

ページトップへ戻る