総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 北陸総合通信局 > 報道資料 2018年 > 「青少年のネット被害防止」広報リーフレット交付式のご案内 〜 安心安全なネットの利用に向けたフィルタリングの設定等を呼びかけ 〜

報道資料

平成30年3月2日
北陸総合通信局

「青少年のネット被害防止」広報リーフレット交付式のご案内
〜 安心安全なネットの利用に向けたフィルタリングの設定等を呼びかけ 〜

 総務省北陸総合通信局(局長 濱島 秀夫(はましま ひでお))は、石川県警察本部とともに、青少年がスマートフォンを購入することが多い進学・進級時期に合わせて「あんしんネット 冬休み・新学期一斉緊急行動」  の一環として、石川県内の携帯電話販売店においてフィルタリングの普及促進及び青少年のインターネットに起因する犯罪被害防止を呼びかける広報活動を下記のとおり実施します。

  1. 広報活動の内容
     携帯電話販売店において、新規契約や機種・名義変更を行う際に青少年及びその保護者に、総務省の広報リーフレット「スマホやネットとの上手な付き合い方」等を配付し、その待ち時間を利用して、石川県警察本部の広報リーフレット「子供たちが狙われています!」(ラミネート加工したもの)を読んでもらいフィルタリングの利用促進と犯罪被害防止意識の向上を図るものです。
     
  2. 実施店舗
     携帯電話事業者3社(NTTドコモ北陸支社、KDDI株式会社北陸総支社、ソフトバンク株式会社)が管轄する石川県内の携帯電話販売店
     
  3. 広報リーフレット交付式(広報開始日)
    (1)  日時 平成30年3月7日(水) 午前9時30分
    (2)  場所 石川県警察本部5階 501号室(金沢市鞍月1丁目1番地)
    (3) 参加機関
     ア 総務省北陸総合通信局
     イ 石川県警察本部
     ウ 携帯電話事業者
        株式会社NTTドコモ北陸支社
        KDDI株式会社北陸総支社
        ソフトバンク株式会社
    (4) 次第
     ア 飛彈 健伸(ひだ けんしん) 石川県警察本部生活安全部長あいさつ
     イ 増田 和宏(ますだ かずひろ) 北陸総合通信局電気通信事業課長あいさつ
     ウ 携帯電話事業者に広報リーフレット交付

「あんしんネット 冬休み・新学期一斉緊急行動」
 総務省では、例年2月から5月にかけて、フィルタリングの推進や青少年・保護者等のリテラシーの向上に向けた取組を集中的に行う「春のあんしんネット・新学期一斉行動」を実施していましたが、神奈川県座間市での事件の発生を踏まえ、今回は名称を「あんしんネット 冬休み・新学期一斉緊急行動」として、12月から、前倒し実施し、フィルタリングの利用促進やいわゆるインターネットリテラシーの向上推進に向けた各種取組などを集中的に展開しています。
 

(関連報道資料)
 「あんしんネット 冬休み・新学期一斉緊急行動」の取組(平成29年11月29日 総務省発表)
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban08_03000257.html


連絡先
情報通信部電気通信事業課
担当:増田、大江
電話:076−233−4420

ページトップへ戻る