総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 北陸総合通信局 > 報道資料 2018年 > 第5回「G空間 × ( タイムズ ) ICT北陸まちづくりトライアルコンクール」の結果 〜G空間×ICTグランプリは「トラクターで北陸の雪を救う」〜

報道資料

平成30年12月10日
北陸総合通信局

第5回「G空間 × (タイムズ)ICT北陸まちづくりトライアルコンクール」の結果
〜G空間×ICTグランプリは「トラクターで北陸の雪を救う」〜

 総務省北陸総合通信局(局長 山田 和晴(やまだ かずはる))は、北陸情報通信協議会(会長 久和 進(きゅうわ すすむ)北陸経済連合会会長)との共催により、平成30年12月8日(土)、金沢工業大学において、第5回「G空間×ICT北陸まちづくりトライアルコンクール」の最終審査会を開催しました。
 最終審査会では、応募があった21件の提案の中から第1次審査で選ばれた優秀な5提案を学生のプレゼンテーションを経て、「G空間×ICTグランプリ」、「北陸総合通信局長賞」、「シビックプライド賞」及び「奨励賞」2件を決定しました。
 北陸総合通信局では、これらアイデアが社会実装されることを期待して、広報などを通じて支援していきます。
  1. G空間×ICTグランプリ
    提案名  トラクターで北陸の雪を救うPDF
    グループ名  仁愛大学 安彦ゼミ 除雪推進プロジェクト
    提案者 (「◎」は提案代表者)
         ◎渡辺 有咲 さん
           高橋 翼 さん
           菅原 綜馬 さん
     
  2. 北陸総合通信局長賞
    提案名  「スノースマイル」―雪がなくて本当に良かった―PDF
    グループ名  富山県立大学 石坂研究室
    提案者 (「◎」は提案代表者)
         ◎中村 龍一郎 さん
           小栗 悠兵 さん
           森 俊樹 さん
           鳥居 佳紘 さん
           松野 晃祐 さん
     
  3. シビックプライド賞※1
    提案名  新!電動シニアカート 〜電動シニアカートとICTで「市民にやさしいまちづくり」〜PDF
    グループ名  仁愛大学 安彦ゼミ 北陸まちづくり研究会
    提案者 (「◎」は提案代表者)
         ◎満中 彩圭 さん
           牧野 愛海 さん
           塚本 昌美 さん
     
  4. 奨励賞※2(株式会社アイ・オー・データ機器)
    提案名  ちょっとシェア〜だれでも・いつでも・どこへでも〜PDF
    グループ名  金沢工業大学 Smart City Project
    提案者 (「◎」は提案代表者)
         ◎吉川 尚 さん
           小島 夢人 さん
           木村 奏介 さん
           北嶋 英嗣 さん
           林 晃希 さん
     
  5. 奨励賞※2(株式会社PFU)
    提案名  移動を観光に変えるアプリケーション「WALK」PDF
    グループ名  金沢工業大学
    提案者 (「◎」は提案代表者)
         ◎塩浜 健 さん
           宮嶋 凌平 さん

    ※1 G空間×ICTによるまちづくりに関し、シビックプライドの観点からの提案に対する賞
    ※2 奨励賞は、協賛企業から推薦をいただいた提案に対する賞
 
<関係報道発表>

○G空間×ICT北陸まちづくりトライアルコンクール最終審査会
  〜グランプリをめざして優秀アイデアを学生が公開プレゼン 〜
  (平成30年10月29日発表)
  http://www.soumu.go.jp/soutsu/hokuriku/press/2018/pre181029-1.html

○「G空間×ICT北陸まちづくりトライアルコンクール」
  〜 1次審査通過、入賞アイデアを発表 〜
  (平成30年10月22日発表)
  http://www.soumu.go.jp/soutsu/hokuriku/press/2018/pre181022.html

○第5回 G空間×ICT北陸まちづくりトライアルコンクール
  〜 G空間情報とICTの活用により地域の課題解決をめざすアイデアを募集 〜
  (平成30年8月3日発表)
  http://www.soumu.go.jp/soutsu/hokuriku/press/2018/pre180803.html

 


連絡先
情報通信部情報通信振興室
担当:市川、川合
電話:076−233−4430

ページトップへ戻る