総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 近畿総合通信局 > 報道発表資料(2018) > 「地域IoT実装のための計画策定・推進体制構築支援事業」に係る支援団体の決定

報道資料

平成30年7月9日
近畿総合通信局

「地域IoT実装のための計画策定・推進体制構築支援事業」に係る支援団体の決定

 総務省は、「地域IoT実装のための計画策定・推進体制構築支援事業」に係る公募を行い、全国で7団体、近畿総合通信局(局長:安藤 英作(あんどう えいさく))管内では2団体に対する支援を決定しました。

1 事業概要

 本事業は、総務省における「地域IoT実装推進ロードマップ」の実現に向けた取組として、具体的な地域課題解決を目指すために地域IoTの導入を希望・検討する地方公共団体に対して、地域IoT実装に向けた計画策定、推進体制や導入に向けたスケジュールの検討、費用対効果の試算等を支援するもの。

2 決定内容

 平成30年5月14日(月)から同年6月8日(金)まで公募を行い、全国で7団体、近畿管内では以下の2団体を支援団体として決定しました。
 
支援団体 京都府南山城村
大阪府四條畷市
【参考】

連絡先
情報通信部 情報通信振興課
(伊東、岩本)
電話:06−6942−8520

ページトップへ戻る