総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 四国総合通信局 > 報道資料 2017年 > 松山市で講演会「スマホ時代の大人が知っておきたいこと」を開催 ≪あんしんネット 冬休み・新学期一斉緊急行動イベント≫

報道資料

平成29年12月12日
四国総合通信局

松山市で講演会「スマホ時代の大人が知っておきたいこと」を開催
≪あんしんネット 冬休み・新学期一斉緊急行動イベント≫

 近年、顔の見えないSNSを悪用し若者たちを狙う犯罪、グループ外しによるいじめなど、青少年を取り巻くインターネットトラブルが増加し続けています。
 四国総合通信局(局長:吉武 久(よしたけ ひさし))及び愛媛県青少年安心・安全ネット利用促進連絡会※は、四国情報通信懇談会(会長:松田 清宏(まつだ きよひろ)四国旅客鉄道株式会社相談役)とともに、深刻化するこうした問題の現状と対策について理解を深めていただくために講演会を開催します。
 本講演会は、生徒指導をご専門とし、ネット問題、いじめ等を研究されている兵庫県立大学環境人間学部 准教授 竹内 和雄(たけうち かずお)氏をお招きし、スマホ時代を生きる子どもたちのために、今、大人が知っておきたいことについてご講演いただきます。
 総務省は、例年2月から5月にかけて、フィルタリングの推進や青少年・保護者等のリテラシーの向上に向けた取組を集中的に行う「春のあんしんネット・新学期一斉行動」を実施していましたが、神奈川県座間市での事件の発生を踏まえ、開始時期を12月に早めて「あんしんネット 冬休み・新学期一斉緊急行動」を実施しています。四国総合通信局でも、各県の連絡会参加団体と協働して、講演会・セミナーの開催や大学での公開講座への職員の派遣など各種取組を集中的に展開しており、本講演会もその一つです。
※ 愛媛県青少年安心・安全ネット利用促進連絡会
愛媛県の警察、教育関係者、PTA団体、消費者団体、有識者、電気通信事業者等で構成。青少年が安心・安全にインターネットを利用できる環境を整備することを目的に、構成員間の情報共有や青少年・保護者等を対象としたリテラシー向上のための普及啓発活動を行っています。(事務局:四国総合通信局)

1 日時

 平成30年1月24日(水) 午後1時30分から3時まで 案内のチラシはこちらPDFから

2 場所

 ピュアフル松山勤労会館 6階 鳳凰の間(愛媛県松山市宮田町132)

3 内容

 【講演】
演題:スマホ時代の大人が知っておきたいこと
講師:兵庫県立大学環境人間学部
准教授 竹内 和雄(たけうち かずお)氏

4 参加対象

 教育関係者、自治体担当者、小中高生をお持ちの保護者をはじめ一般の方

5 申込方法

 次のいずれかの方法で、平成30年1月10日(水)までにお申込みください。定員を超えるなど参加いただくことが困難な場合を除き、こちらからは連絡いたしませんので、あらかじめ御了承ください。
(1) インターネット
四国情報通信懇談会ホームページの「申込フォーム」別ウィンドウで開きます からお申込みください。
(2) FAX
別添参加申込書(FAX申込書)PDF に記載し、以下のFAX番号あてに送信してください。
FAX:089-936-5014(四国総合通信局 電気通信事業課)

6 募集定員

 100名 (参加無料)

7 個人情報の取扱い

 参加申込の際にお知らせいただいた個人情報は、本説明会を実施する目的以外には使用せず、開催後は速やかに破棄します。

8 主催等

 主催:四国総合通信局 愛媛県青少年安心・安全ネット利用促進連絡会
 共催:四国情報通信懇談会
 後援:愛媛県警察本部(予定) 松山市教育委員会(予定) 松山市小中学校PTA連合会(予定)

【関連報道資料】
  「あんしんネット 冬休み・新学期一斉緊急行動」の取組(平成29年11月29日 総務省発表)
  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban08_03000257.html  

連絡先
四国総合通信局 情報通信部 電気通信事業課
担当:竹田課長、合田課長補佐
電話:089-936-5041
FAX:089-936-5014
電子メール:shikoku-jigyou_atmark_soumu.go.jp
(注意)スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。 送信の際は「_atmark_」を「@」に変更してください。

ページトップへ戻る