• TOP
  • 特集ページ
  • 【啓発教育教材】インターネットとの向き合い方~ニセ・誤情報に騙されないために~
特集ページ

【啓発教育教材】インターネットとの向き合い方~ニセ・誤情報に騙されないために~

PDF一括ダウンロード PowerPont一括ダウンロード

講座の実施方法

本教材を活用して講座を開催される方向けに、講師用ガイドラインをご用意しています。各スライドで話す内容を詳細に記載し、読み上げることで講座を実施できるようにしていますので、ぜひご活用ください。また、講座の実施時間や進め方などに応じて内容を編集していただけるよう、教材、講師用ガイドラインのいずれもパワーポイント形式でのダウンロードが可能となっています。

講座の実施にあたっては、事前に「偽・誤情報に関する啓発教育教材等の概要」および「講座実施の手引き」をご一読ください。「啓発教育教材等の概要」には本教材の学習目標や教材開発に向けた講座実証で用いた効果検証テストの内容も記載しておりますので、併せてご活用ください。

※本教材は令和3年度に総務省が実施した調査研究にて開発したものであり、「偽・誤情報に関する啓発教育教材等の概要」および「講座実施の手引き」は同調査研究の報告書「メディア情報リテラシー向上施策の現状と課題等に関する調査結果報告」より抜粋して掲載しています。

<啓発教育教材等のご利用にあたって>
本教材をご使用の際は、下記連絡先まで事前にご連絡いただきますよう、お願いいたします。

※担当者より、実施講座の概要や資料編集の有無等をご確認させていただきます。

○連絡先
総務省情報流通行政局 情報流通振興課 (偽・誤情報啓発教育教材担当)
電話:03ー5253ー5995(直通)  e-mail:joryu-kikaku_atmark_ml.soumu.go.jp
(スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。送信の際には「@」に変更してください。)

動画コンテンツ集