深く考えてみよう
テーマ
2
セルフコントロール編
〜ルールやモラルを守って使おう〜
8不正アクセスを狙って偽ログイン画面を開設
頼まれてフィッシング画面を作ったら
交際相手のSNSをのぞき見したいとJくんに頼まれて、プログラミングが得意なKくんは自分の技術を試せると思って偽ログイン画面を作成しました。
不正アクセス禁止法違反で警察に
パスワード取得による不正アクセスを狙ったものの、通報により発覚。JくんとKくんの2人は、不正アクセス禁止法※1違反の容疑で逮捕・送検されました。
考えてみよう!
他人のIDやパスワードを不正に手に入れたり、勝手に使ってアクセスしたりすることは違法行為。
法律で禁じられている“不正”な行為について、正しく知っていますか?
A不正アクセスは法律違反
企業のサーバー等への侵入だけでなく、侵入のためのIDやパスワードの不正な取得・保管・要求等も「不正アクセス禁止法」に抵触する行為。他人のスマホやSNS等への無断アクセスもダメ!
B不正指令電磁的記録?!
簡単に言えば、ウイルスのこと。他人の機器に感染させるためにウイルスを作成し、サイトにアップすると、刑法上の 「不正指令電磁的記録作成等の罪※2に当たることがあります。
C実力を評価されたいなら
不正行為は、未来の自分を苦しめることに。プログラミングの技術を活かしたいのなら、みんなの役に立つものや楽しめるものを作りましょう。きっと、将来のプラスになるはずです。
※1・※2の詳細は警視庁公式サイトにわかり易く解説されています forward https://www.keishicho.metro.tokyo.lg.jp/kurashi/cyber/law/
解説
プログラミング技術は、みんなに役立つことに使うのが鉄則

プログラミングは、エンジニアの育成以外にも論理的思考力も育つと言われますが、腕試しや他人への自慢など軽い気持ちで技術を悪用したり、迷惑をかける使い方をしたり、面白半分で不正アプリを作ってネットで公開する人もいます。

正しく使う意思がなければ宝の持ち腐れ。罪に問われ、家族に迷惑がかかる上、(法令違反の事実がネットに残り) 将来を台無しにしてしまう可能性も。その技術を自分や世の中にプラスに生かすため、技術と共に規範意識も育んでいきましょう

【参考】令和2年における不正アクセス禁止法違反事件の年代別被疑者数
令和3年3月総務省報道資料より

ワンポイントアドバイス!

プログラマーやゲームクリエイターは、なりたい職業で常に上位。技術の習得が将来に役立つよう、正しい知識や考え方を身につけましょう。

動画コンテンツ集