学術雑誌

 学術雑誌『情報通信政策研究』は、情報通信政策に関する基礎的な調査及び研究の発展に資することを目的として情報通信政策研究所が刊行する学術雑誌です。

 当研究所からの依頼を受けた有識者又は当研究所の職員等からの寄稿、投稿論文等を逐次公表します(年度ごとに2号程度に区分する予定。)。当研究所のホームページ上に掲載された学術雑誌(オンラインジャーナル)の内容の全部又は一部を逐次整理して、製本誌(ISSN 2433-6254)として刊行することがあります(年度ごとに1巻程度を刊行する予定。)。

お知らせ

学術雑誌『情報通信政策研究』特集号のお知らせ
(AIネットワーク化と経済・社会・法システムの変容)

学術雑誌『情報通信政策研究』(ISSN 2432-9177)

投稿論文等の募集

投稿論文(査読付)を、随時、受け付けております。(平成29年6月13日より開始)
投稿された論文は、受付の都度、審査・査読を実施しております。
なお、投稿論文等の投稿要領については、こちらを御参照ください。

学術雑誌『情報通信政策研究』編集委員会

(五十音順、敬称略)

役職 氏名 所属
編集委員長 縣 公一郎 早稲田大学政治経済学術院教授
委員 秋吉 美都 専修大学人間科学部教授
委員 内山 隆 青山学院大学総合文化政策学部教授
委員 小泉 力一 環太平洋大学次世代教育学部教授・次世代情報センター センター長
委員 宍戸 常寿 東京大学大学院法学政治学研究科教授
委員 林 秀弥 名古屋大学大学院法学研究科教授
委員 平野 晋 中央大学総合政策学部教授・大学院総合政策研究科委員長
委員 三友 仁志 早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授
委員 山下 東子 大東文化大学経済学部教授

規程類

情報通信政策レビュー(平成22年7月〜平成28年3月)

ページトップへ戻る