歳出比較分析表

 厳しい財政状況の中、地方公共団体における歳出削減が強く求められている現在、各団体が歳出の状況について自ら分析を行い、財政健全化への方途を検討するとともに、住民に対する説明責任を果たすためにも、歳出に関するより分かりやすく比較可能な情報を提供すべく、平成18年度決算より「歳出比較分析表」を作成・公表しています。


〈歳出比較分析表(平成19年度決算)一覧〉

 都道府県、政令指定都市、市町村(特別区を含み、政令指定都市を除く)ごとに、歳出比較分析表を公表しています。

〈歳出比較分析表の説明〉

政令指定都市の歳出比較分析表

政令指定都市(17団体)の歳出比較分析表(PDF形式)を掲載しています。

■札幌市 ■仙台市 ■さいたま市 ■千葉市 ■横浜市
■川崎市 ■新潟市 ■静岡市 ■浜松市 ■名古屋市
■京都市 ■大阪市 ■堺市 ■神戸市 ■広島市
■北九州市 ■福岡市

戻る