総務省トップ > 政策 > 一般戦災死没者の追悼

一般戦災死没者の追悼

 我が国においては、先の大戦で多くの人々が空襲等の犠牲となりました。
 戦後70年が経過した今日、先の大戦におけるこうした痛ましい戦災の記憶は、次第に風化しつつあると言われています。
 空襲等の事実を知っていただくことが、戦災で犠牲となった多くの人々の追悼となるだけでなく、我が国の恒久的平和につながるものと考えます。
 総務省においては、一般戦災死没者に対して追悼の意を表すため、関連した事業として、平成26年度まで収集した追悼式及び追悼施設に関する情報を本サイトに掲載しております。

 なお当ホームページ中、「国内各都市の戦災の状況」及び「戦災に関する物品・写真」で使用している写真や文章については、当ホームページのみで使用することを前提に、各地の戦災都市から提供されたものです。印刷物等への二次使用の許諾は受けていないため、許諾や高解像度の画像の入手については、各地の戦災都市へ直接お問い合わせください。

お知らせ

なし

ページトップへ戻る