総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 中国総合通信局 > 報道資料 2019年度 > 安芸高田市における「地域ICTクラブ」の展開を支援 〈「地域ICTクラブ普及推進事業」の採択候補に決定〉

報道資料

令和元年7月10日
中国総合通信局

安芸高田市における「地域ICTクラブ」の展開を支援
〈「地域ICTクラブ普及推進事業」の採択候補に決定〉

 総務省は、「地域ICTクラブ普及推進事業」に係る採択候補を決定しました。
 中国総合通信局(局長:本間 祐次)管内では、安芸高田市における「あきたかたSTREAM教育フォーラム」が選定されました。
1  事業の概要
 本事業は、地域で児童生徒や地域住民(社会人、高齢者、障害者を含む。)がプログラミング等のICT/IoTを楽しく学び合い、新しい時代の絆を創るための仕組み(地域ICT クラブ)を構築する実証実験を行うものです。

2  選定結果
 平成31年4月9日(火)から令和元年5月17日(金)までの間、企画案の募集が行われ、審査の結果、中国管内では、次の1件が採択候補となりました。
実施地域 事業主体 事業名
広島県安芸高田市
 
あきたかたSTREAM教育フォーラム
 
(代表団体:NPO法人ふるさとネットやすらぎ会)
動画を徹底活用した自発的・自律的ICT学習環境の実証
 
【概要】
地域におけるメンター人材の不足とICT学習体験の場の不足、ICTの急速な進化に追随する教材や教育環境の困難さに対する解決策として、徹底的に動画を活用し、自発的・自律的にICT学習ができる環境を実証する。
別紙参照PDF



〈関連報道発表〉
 ・「地域ICTクラブ」地域実証事業に係る採択候補の決定
  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu05_02000131.html
 
 ・平成31年度「地域ICTクラブ」地域実証事業の公募
  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu05_02000127.html
 

連絡先
情報通信部情報通信振興課
電話:082-222-3322

別紙

ページトップへ戻る