携帯電話

1 携帯電話の高度化

 携帯電話は、初め「自動車電話」という名称で、昭和54年12月にスタートしました。当時は装置が大きく、一般的に自動車のトランクルームに設置されていたことからこの名前となりました。
 その後、技術が進むにつれ、装置も徐々に小さくなり、ショルダータイプ、さらにハンディータイプのものが開発され、急激に普及するに至りました。平成6年には「携帯電話方式」という名称に改められ、電波法令上も「携帯・自動車電話通信」となり、その後電子メール通信、インターネット接続等の多機能化対応できるシステムとなって、名称も平成12年に「携帯電話通信」と改められ、現在に至っています。
  1. 1980年代:アナロク音声通信の第1世代(1G)が普及、日本では平成12年9月にサービス終了。
 
  1. 1990年代:デジタル音声通信に加え電子メール、インターネット接続や画像配信サービスが提供された第2世代(2G)が普及、小型軽量化、低価格化が急激に進み、利用者が急増。
 
  1. 2001年 :各国それぞれの規格であった第2世代(2G)が平成24年7月に終了し、世界標準方式で音楽やゲーム配信サービスが提供できるようになった第3世代(3G)の携帯電話サービスを開始。その後、通信スピードが14Mbpsとなった3.5世代、更なる高速化のためLTEシステムが導入され、100Mbpsの高速通信が可能となる3.9世代が普及。
 
  1. 2016年 :システムが高速・大容量化したLTE−Advanced方式が導入され、動画配信サービスも提供される第4世代(4G)の移動体通信システムが普及。新たな周波数も割り当てられており、更なるデータ通信速度の高速化が進行中。
 
  1. 第3世代(3G)や第4世代(4G)を発展させた第5世代移動通信システム(5G)は、「超高速(例:2時間の映画を3秒でダウンロード)」、「多数同時接続(例:自宅部屋内の約100個の端末・センサーがネットに接続)」、「超低遅延(例:ロボット等の精緻な操作をリアルタイム通信で実現)」といった新たな特徴を有しており、今までの人と人がコミュニケーションを行うことを想定したツールから、身のまわりのあらゆるモノがネットワークにつながるIoT時代のICT基盤として期待されております。

2 5Gの実用化に向けた取組み

 総務省は、2020年の5G実現に向けて、研究開発・総合実証試験の推進、国際連携の強化、5G用周波数の確保といった取組みを進めております。
 各携帯電話事業者は、新たなモバイル市場を創出することを目的に5Gの実用化に向けて、実証試験などの取組みを進めております。
 総務省及び各携帯電話事業者の取組みを御紹介します。
 
ご注意
  • リンク先のウェブサイトは、関東総合通信局のウェブサイトではなく、当局の管理下にはないものです。
  • この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
  • リンク先のウェブサイトについては、リンク先の組織に御確認ください。
ご確認
 これより外部のウェブサイトに移動します。
 よろしければ、ご覧になりたい下記URLをクリックしてください。
 

株式会社NTTドコモ

報道発表日 件名
2018年3月26日 2017年度総務省「5G総合実証試験」の成果について別ウィンドウで開きます
2018年4月23日 (お知らせ)世界初、時速300kmの超高速移動環境で5G無線通信実験に成功
-超高速データ伝送・通信中ハンドオーバーに加え4K映像ライブ中継も成功-別ウィンドウで開きます
2018年5月10日 前橋市とドコモ、ICTを活用したまちづくり推進に関する連携協定を締結別ウィンドウで開きます
2018年5月23日 (お知らせ)基地局間協調ビームフォーミングを用いた干渉低減による複数移動局への5G無線通信を実現
-デジタル信号処理によるビーム制御を活用した干渉低減-別ウィンドウで開きます
2018年5月23日 西日本初の常設5G技術検証環境「ドコモ5Gオープンラボ OSAKA」を大阪市内に開設
-西日本の企業・団体へドコモが無償で5Gの技術検証環境を提供-別ウィンドウで開きます
2018年6月14日 (お知らせ)5G標準仕様策定が完了
-5Gの商用化に向けて業界が加速-別ウィンドウで開きます
2018年6月26日 (お知らせ)世界初、360度8KVRライブ映像配信・視聴システムを開発
-ドコモ5Gオープンラボ Yotsuyaに展示-別ウィンドウで開きます
2018年7月5日 (お知らせ)5G時代のソリューション創出に向けた「ドコモ5Gオープンクラウド」の提供開始 
-テレコムクラウド・AI技術をパートナー向けに提供、技術検証を6社と開始-を開設-別ウィンドウで開きます
2018年7月10日 (お知らせ)ドコモ、沖縄県、沖縄ITイノベーション戦略センター、沖縄オープンラボラトリ、5G活用による沖縄県の産業振興や社会課題解決に向け連携 
-沖縄初の常設5G技術検証環境「ドコモ5Gオープンラボ OKINAWA」を開設-別ウィンドウで開きます
2018年7月25日 (お知らせ)5Gコネクテッドカーに向けた「車両ガラス設置型アンテナ」による5G通信に成功 -世界初、28GHz帯対応アンテナで高速走行車両と8Gbpsの超高速通信を実現-別ウィンドウで開きます

ページトップへ戻る