行政相談とは

行政相談には、さまざまな受付窓口があります。受け付けたご相談は、国の行政機関、独立行政法人、特殊法人、都道府県・市(区)町村(国の仕事の関係)などに対して、事実関係などの確認を行い、必要なあっせんや通知を行っています。行政機関などからの回答については、相談者にお伝えします。 相談は無料で秘密は厳守されます。面談、手紙、FAXでの相談もできます。

国民の皆様から行政全般についての苦情や意見・要望を受け付け、公正・中立な立場から関係行政機関に必要なあっせんを行います。
これにより、行政の制度及び運営の改善を促進しています。

【総務省の行政相談の特色】

いろいろな行政分野の幅広い苦情に対応

 どこに相談したらよいかわからない問題や、複数の機関が関係し、連絡や調整が必要な問題についても適切に対処できます。

 ・ 過去の解決事例についてはこちらをご覧ください。PDF

難しい手続なしで迅速な解決を促進

 どの地域の問題でも、お近くの窓口に相談していただければ、簡易・迅速な受付・処理が可能です。

行政の制度・運営の改善による再発防止

 行政の制度及び運営の基本に関するもので、通常のあっせんでは解決が困難な相談については、民間有識者で構成される行政苦情救済推進会議に付議します。
 また、同種・類似の苦情の発生が予想される問題については、行政評価・監視機能を活用して、苦情の原因となっている行政の制度・運営そのものの改善を図ります。

【行政相談の窓口】

 行政相談の受付は、岩手行政監視行政相談センター内の行政相談所や県内のすべての市町村に配置されている行政相談委員を直接お訪ねいただくのはもちろんのこと、電話や手紙、FAX、インターネットなどでもお受けしております。
 行政相談に難しい手続はいりませんので、お気軽にご利用ください。
 相談は無料で、相談者の秘密は固く守られます。

行政相談シンボルマーク
  • ● 郵便  岩手行政監視行政相談センター
           〒020-0045 盛岡市盛岡駅西通1-9-15 盛岡第2合同庁舎4階
  • ● 電話  0570−090110(行政苦情110番) 平日8時30分〜17時15分
    1. ※1 この電話番号は、お近くの管区行政評価局又は行政監視行政相談センターにつながります。
    2. ※2 一部のIP電話では、利用できない場合があります。その場合は、019-623-1100におかけください。
    3. ※3 NTTコミュニケーションズが定める通話料がかかります。電話会社の通話料割引サービスや、携帯電話の料金定額プランの無料通話は適用されませんのでご注意ください。
    4. ※4 ご相談のお電話は、相談内容の正確な把握のため、録音させていただいております。
    5. ※5 平日の夜間及び土日祝日は、留守番電話で対応させていただいております。
  • ● FAX   019−624−1155
  • ● 電子メール  こちらからどうぞ

ページトップへ戻る

岩手行政監視行政相談センター
サイドナビここから
サイドナビここまで