総務省トップ > 政策 > 情報通信(ICT政策) > ICT利活用の促進 > 教育情報化の推進 > 先導的教育システム実証事業(平成26年度〜)

先導的教育システム実証事業(平成26年度〜)

 総務省では、時間や場所、端末やOSを選ばず、最先端のデジタル教材等を利用でき、かつ低コストで導入・運用可能な「教育クラウド・プラットフォーム」の実証を進めています。


教育クラウド・プラットフォームの全体像

評価委員会

<関連会合>

平成27年度

平成26年度

ページトップへ戻る