総務省トップ > 政策 > 情報通信(ICT政策) > 研究開発・標準化の推進

研究開発・標準化の推進

研究開発・標準化の推進

 情報通信審議会の中間答申に基づき、(1)グリーンイノベーションの推進、(2)ライフイノベーションの推進、(3)社会にパラダイムシフトをもたらす技術革新の推進及び(4)東日本大震災を踏まえた復興・再生、災害からの安全性向上への対応を目的とする研究開発戦略マップを策定し、研究開発課題を特定して取り組んでいます。また、独創的な研究開発を支援するため、研究者から研究開発課題を広く公募する戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)を実施するとともに、最先端の研究開発テストベッドネットワークやオープンラボを広く開放し、産学官連携による研究開発を支援しています。
 さらに、研究開発成果を国際的に広く普及させるため、アジアとの連携を重視しながら、国際電気通信連合(ITU)を通じた国際標準化などを推進しています。

ページトップへ戻る

研究開発・標準化の推進
サイドナビここから
サイドナビここまで