総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 東海総合通信局 > 放送・CATV > 地上デジタル放送のデジタル混信に対する対策計画一覧 > 地上デジタル放送のデジタル混信に対する対策計画の公表(11)

地上デジタル放送のデジタル混信に対する対策計画の公表(11)

平成23年12月8日

 総務省東海総合通信局及び中京広域地上デジタル放送推進協議会では、地上デジタル放送を受信する際、他の電波からの混信を受けるために地上デジタル放送を良好に受信できない受信障害(デジタル混信)に対する対策計画を策定及び公表して、良好な受信環境の確保に努めています。

 このたび、公表された対策計画の一部の地域で、新たな障害状況が確認されたため、当該対策計画を修正することとしましたので、お知らせします。

 修正する対策計画は、他の電波からの混信を受けるために地上デジタル放送を良好に受信できない受信障害(デジタル混信)への対策として、平成23年6月に公表した愛知県豊川市の対策計画の改定(範囲拡大)及び平成22年10月に公表した三重県志摩市大王町波切(鳥羽市相差町を含む)の対策計画を改定(一部除外)したものです。

 当該対策計画の内容は、以下のとおりです。

連絡先

東海総合通信局 放送課
電話:052-971-9198

ページトップへ戻る