総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 東海総合通信局 > 無線通信 > 無線従事者制度 > 無線従事者の免許、免許証の訂正、再交付

無線従事者の免許、免許証の訂正、再交付

1 無線従事者の免許

 無線従事者の免許を受けるためには、免許申請を行っていただく必要があります。手続きに必要な書類は次のとおりです。

  1. 無線従事者免許申請書
  2. 氏名及び生年月日を証する書類(住民票、戸籍抄本等のコピーでないもの。)
    ※住民票コード又は現に有する無線従事者免許証、電気通信主任技術者資格者証若しくは工事担任者資格者証の番号のいずれか1つを記入した場合は必要ありません。
  3. 写真1枚(写真欄に貼付)
    ※縦30mm、横24mmの正面、無帽、無背景、上三分身で6ヶ月以内に撮影されたもの
    無線従事者免許証明の写真について(PDF:273KB)PDF
  4. 養成課程の修了証明書
    (養成課程を修了して免許を受けようとする者に限る)
  5. 科目履修証明書、履修内容証明書、卒業証明書
    (学校で総務省令で定める無線通信に関する科目を修めて卒業した者に限る。)
  6. 免許証送付用封筒(82円切手貼付)
  7. 申請手数料(1,750円分の収入印紙)

 免許申請書類は、合格した国家試験の受験地、養成課程の実施場所、及び講習を受講した場所の都道府県を管轄する総合通信局等に提出してください。

2 免許証の再交付

 平成22年4月1日以降に交付された免許証をお持ちの方で氏名に変更が生じた場合、もしくは、免許証を紛失、汚損又は破損した場合は再交付の手続きにより新しい免許証を発給します。 手続きに必要な書類は次のとおりです。

  1. 無線従事者免許証再交付申請書
  2. 免許証(免許証を紛失した場合を除く。)
  3. 氏名の変更の事実を証する書類(氏名に変更がある場合に限る。)
    ※変更前と変更後の氏名が確認できるもの(戸籍抄本等のコピーでないもの)
  4. 写真1枚(写真欄に貼付)
    ※縦30mm、横24mmの正面、無帽、無背景、上三分身で6ヶ月以内に撮影されたもの
    無線従事者免許証明の写真について(PDF:273KB)PDF
  5. 免許証送付用封筒(82円切手貼付)
  6. 申請手数料(2,200円分の収入印紙)

 申請書類は、免許証の交付を受けた総合通信局等へ提出してください。

3 免許証の訂正

 平成22年3月31日以前に交付された免許証をお持ちの方で氏名に変更が生じた場合は特例方式にて訂正を受けることができます。手続きに必要な書類は次のとおりです。
※ただし、免許証を無くした場合は、上記2 免許証の再交付の手続きになります。

  1. 無線従事者免許証訂正申請書
  2. 免許証
  3. 氏名の変更の事実を証する書類
    ※変更前と変更後の氏名が確認できるもの(戸籍妙本等のコピーでないもの)
  4. 写真1枚(写真欄に貼付)
    ※縦30mm、横24mmの正面、無帽、無背景、上三分身で6ヶ月以内に撮影されたもの
    無線従事者免許証明の写真について(PDF:273KB)PDF
  5. 免許証送付用封筒(82円切手貼付)

 申請書類は、免許証の交付を受けた総合通信局等へ提出してください。
※免許証の訂正には手数料は掛かりません。

 申請書は、一般財団法人情報通信振興会、一般社団法人日本アマチュア無線連盟または、アマチュア無線機器の取扱店等で販売されています。

  • 一般財団法人情報通信振興会 (電話:03-3940-3951)
  • 一般社団法人日本アマチュア無線連盟 (電話:03-5395-3118)

ページトップへ戻る