総務省トップ > 組織案内 > 政策統括官(統計基準担当) > 2019年度「統計の日(10月18日)」の標語の募集

2019年度「統計の日(10月18日)」の標語の募集

2019年度「統計の日」の標語募集について

はじめに

 今般、公的統計に対する国民の皆様の信頼を損なうような事案が明らかになりました。また、これを受けて、重要な統計である基幹統計について点検を行ったところ、政府の統計行政において中心的な役割を果たしている当省の所管する統計を含む少なからぬ統計で、手続き等の問題があったことについては、大変重く受け止めております。

 このような形で統計の利用者の方々を始め国民の皆様にご心配とご迷惑をお掛けするとともに、去る2月1日に2019年度「統計の日」の標語の募集を開始した際には、重大さが分かっていない、配慮を欠いているといった厳しいご指摘を各方面からいただきましたことについては、誠に申し訳なく思っております。
 
 「統計の日」の標語募集は、統計の重要性について国民の皆様のご関心とご理解をいただくことを目的に、各自治体、学校等の多くの方々のご協力をいただきながら、40年以上にわたって行ってきたものです。皆様のご指摘を肝に銘じ、国民の皆様の信頼を得られるような統計行政を、改めて推進してまいる所存です。何卒ご理解をいただき、本標語募集にご協力をいただければ幸いです。

趣旨

 総務省では、統計の重要性に対する国民の関心と理解を深め、統計調査に対する国民のより一層の協力を頂けるようにと定めた「統計の日(10月18日)」を中心として周知広報を行っております。その一環として、毎年「統計の日」のポスターを始めとする広報媒体に活用するため標語を募集しています。  総務省では、この「統計の日」の趣旨を踏まえた標語について、皆様からのご応募をお待ちしております。  なお、入選作品は、「統計の日」のポスターのほか、調査環境を整備するための各種広報に活用することとしております。

募集期間

2019年2月1日(金)〜3月31日(日)

募集部門

・ 小学生の部 ・・・ 小学校の児童
・ 中学生の部 ・・・ 中学校の生徒
・ 高校生の部 ・・・ 高等学校の生徒
・ 一般の部 ・・・・ 上記以外の学生及び一般の方
・ 統計調査員の部・・統計調査員又は登録調査員の方
・ 公務員の部・・・・各府省、都道府県、市区町村の職員

応募方法

・ 別添の応募用紙にて、1人5作品まで応募できます。
・ 応募用紙以外紙で応募される場合は、次の記載事項を明記の上、応募してください。
 (1)部門
 (2)お住まいの都道府県名
 (3)氏名(ふりがな)
 (4)所属・学校名(学年)
 (5)電話番号
 (6)標語(1人5作品まで)
 ※一般の部:(4)は、記入不要です。
 ※統計調査員の部:(4)は、「○○市統計調査員」等と記入してください。
 ※(2)〜(5)の情報は、応募作品内容の確認や入選時等の連絡・確認のために利用します。
・ 応募作品は、自作で未発表のものに限ります。
・ 過去の入選作品(PDF:120KB)PDFと同内容の標語については、選外とさせていただくことがあります。
 

応募用紙は、こちらからダウンロードできます

応募用紙(Excel:31.5KB)EXCEL

提出方法

・ 小学生の部、中学生の部、高校生の部、一般の部は、総務省政策統括官室まで、メール、FAX又は郵送にて提出してください。
・ 統計調査員の部は、所属する都道府県又は市区町村の統計主管課へ提出してください。
・ 公務員の部のうち、各府省の職員は、職場の取りまとめ部署へ提出してください。
・ 公務員の部のうち、 都道府県及び市区町村の職員は、所属する都道府県又は市区町村の統計主管課へ提出してください。

提出先

メールの場合

toukeinohi_atmark_soumu.go.jp
(「_atmark_」を「@」に置き換えてください)

FAXの場合

03-5273-1181

郵送の場合

〒162-8668 東京都新宿区若松町19−1
総務省政策統括官付統計企画管理官室普及指導担当 宛

入選作品の決定・発表

・ 入選作品は、部門ごとに佳作1作品程度、そのうち、特に優秀な作品として特選1作品を決定します。
・ 入選作品は、2019年6月(予定)に発表します。
・ 入選された場合、ご本人(又は応募作品の取りまとめ部署等)にご連絡するとともに、総務省のホームページや広報誌等において、作品、氏名、所属・学校名(学年)、都道府県名を発表します。

表彰

入選者には、表彰状及び副賞を授与します。

著作権

入選作品の著作権は、総務省に帰属します。

参考

募集要項は、こちらからダウンロードできます。

募集要項(PDF:285KB)PDF

 

2018年度「統計の日」標語(特選)が活用されたポスター

特選「活かせ統計、未来の指針。」
(群馬県 藤岡市統計調査員
 鹿沼 十三二さんの作品)
2018統計の日ポスター

ページトップへ戻る

政策統括官(統計基準担当)
サイドナビここから
サイドナビここまで