統計基準・統計分類

分類に関する統計基準等

現在、分類に関する統計基準として、日本標準産業分類日本標準職業分類疾病、傷害及び死因分類別ウィンドウで開きます(厚生労働省サイト)を設定しています。
  疾病、傷害及び死因分類の改正(平成28年1月施行、平成27年2月13日官報告示)(PDF:29,500KB)
  【分割版: その1(PDF:9,175KB) その2(PDF:10,591KB) その3(PDF:9,741KB)

  なお、統計法上の統計基準ではありませんが、統計作成に係る技術的な基準として、日本標準商品分類があります。
  また、同じく統計基準ではありませんが、多くの統計で用いられている分類として、「従業上の地位」に関する区分があります。

 

 

経済指標に関する統計基準

統計に用いる標準地域コード

ページトップへ戻る