総務省トップ > 組織案内 > 研究会等 > 生体電磁環境に関する検討会 > 「電波の生体への影響に関する中間報告書ワーキンググループ」第2回 開催案内

開催案内

「電波の生体への影響に関する中間報告書ワーキンググループ」第2回 開催案内

日時

平成26年7月14日(月)14時00分〜(開場13時45分)

場所

金融庁9階 904会議室

議題(予定)

  1. 動物実験研究に関する研究動向等について
  2. 細胞実験研究に関する研究動向等について
  3. 疫学研究の動向等について
  4. 電磁過敏症等、ヒト研究に関する動向等について
  5. ドシメトリに関する研究動向等について
  6. リスクコミュニケーション/予防原則等について
  7. 電波防護指針・ガイドラインに関する動向について
  8. 「今後の進め方」の方向性について
  9. その他

傍聴について

  1. 傍聴をご希望の方は、平成26年7月11日(金)17時00分までに、ご氏名、ご職業(お勤めの方は勤務先)、ご連絡先をEメール又はFAXで、下記連絡先に事前登録してください。 ※Eメールの場合は、タイトルを「電波の生体への影響に関する中間報告書ワーキンググループ(第2回)傍聴希望」としてください。(添付ファイルの利用はご遠慮ください。添付ファイルつきのメールの受付はいたしかねます。
  2. 車椅子をお使いになられる方はその旨ご連絡下さい。また介助の方がいらっしゃる場合はその方のお名前もご連絡ください。
  3. 会場の規模の関係上、傍聴希望者多数の場合は、原則としてご希望のご連絡をいただいた先着順にてご案内させていただくこととなりますので、あらかじめご了承ください。 ※傍聴できない方には、平成26年7月11日(金)中にお申し込みいただいた方法(Eメール又はFAX)により連絡を差し上げます。なお、傍聴可能な方には特段通知等はいたしません。
  4. 傍聴に当たっては、別記の留意事項をお守り下さい。お守りいただけない場合は、退室していただくことがあります。

別記

  1. 傍聴は、指定された場所でお願いします。
  2. 携帯電話等については、必ず電源を切るか、呼び出し音を消音してください。
  3. 静粛に傍聴し、喧噪にわたる行為は行わないようにお願いします。
  4. 会議中の撮影、録音はご遠慮ください。
  5. 会議開始5分前までに入室願います。
  6. 会議中の入退室は、止むを得ない場合を除き、ご遠慮ください。
  7. その他、総務省職員の指示に従うようお願いします。

連絡先

総務省 総合通信基盤局
電波部電波環境課生体電磁環境係 
TEL :03−5253−5905
FAX :03−5253−5914
E-mail :seitai-kento/atmark/soumu.go.jp
(注:迷惑メール防止対策のため、/atmark/ を、
@に置き換えて下さい。)

ページトップへ戻る

生体電磁環境に関する検討会
サイドナビここから
サイドナビここまで