総務省トップ > 組織案内 > 研究会等 > 情報通信法学研究会 > 情報通信法学研究会 通信法分科会(令和3年度第1回)開催案内

開催案内

情報通信法学研究会 通信法分科会(令和3年度第1回)開催案内

日時

令和3年5月26日(水)15時10分〜16時50分(目途)

場所

Web会議

議題(予定)

(1)「電気通信契約の法的構成にかかる試論」(西内 康人 構成員発表)
(2)その他

概要

電気通信により情報を伝達する契約は、民商法の教科書類で取り上げられることもあったものの、特別法や約款で規律されてきたこともあり記述的考察が中心であった。しかし、強行法規の有無はもちろんとして、定型約款の規制や消費者契約法10条の規制を考えるベースラインとしてそうした契約を規律する任意法規を考える必要があり、規範的考察の必要性がある。そこで、本発表では、現行の規律とのアナロジー、原理の活用や、目的論的解釈を通じて、こうした規範的考察を行うことを目的とする。

発表者紹介

西内 康人 構成員(京都大学大学院法学研究科准教授)

(御経歴)
京都大学大学院法学研究科法曹養成専攻卒業、法務博士、博士(法学)。現在、京都大学大学院法学研究科准教授。
(研究業績等)
『消費者契約の経済分析』(有斐閣、2016年)、「契約締結過程と行動経済学―消費者法のつくり方・補論」法律時報93巻5号92頁(2021年)
 

傍聴の申し込みについて

傍聴を希望される方は、令和3年5月19日(水)までに、Eメールにて、下記連絡先まで申込みをお願いします。期限を超過してお申し込みいただきました場合、傍聴をお断りさせていただく可能性がございます。

Eメールの件名は「情報通信法学研究会 通信法分科会(令和3年度第1回)傍聴希望」とし、本文に以下をご記載ください。

1.会議名「情報通信法学研究会 通信法分科会(令和3年度第1回)(5/26)」
2.氏名(ふりがな)
3.職業(お勤めの方は勤務先及び役職、学生の方は学校・学部・学科名)
4.連絡先(Eメールアドレス、電話番号)
5.本会議の開催をお知りになったきっかけ

・傍聴はWEB会議システムを用いた音声のみの中継とさせていただきますのでご承知置きください。
・WEB傍聴となりますため、申し込み方法はEメールでの申し込みのみとさせて頂きます。
・WEB傍聴の方法につきましては、傍聴希望された方にメールにてご案内を予定しております。
・WEB会議システムの都合上、傍聴希望者が多数の場合は、傍聴者を制限させていただくことがございますので、予めご了承ください。(傍聴できない方には、締切後にご連絡いたします)

〇 傍聴にあたっての留意事項
傍聴にあたっては、次の留意事項をお守りください。お守りいただけない場合は、切断させていただくことがあります。
1.傍聴は、事前にお知らせした方法のみご利用ください。
2.WEB会議システムの音声はミュートとしていただけますようお願いします。
3.会議中の録音は禁止です。
4.開催中、WEB会議システムの不具合が発生した場合、再接続するなど、ご自身でご対応ください。総務省にお電話頂いても対応できません。
5.その他、総務省職員の指示に従うようお願いいたします。

連絡先

情報通信政策研究所 調査研究部
(担当:小林主任研究官、数永主任研究官、中込官)
TEL:03-5253-5496
FAX:03-5253-5497
E-mail: iicp-chousa/atmark/soumu.go.jp
※迷惑メール防止のため、「@」を「/atmark/」と表記しています。

ページトップへ戻る

情報通信法学研究会
サイドナビここから
サイドナビここまで