総務省トップ > 組織案内 > 研究会等 > 放送を巡る諸課題に関する検討会 > 放送用周波数の活用方策に関する検討分科会(第11回)開催案内

開催案内

放送用周波数の活用方策に関する検討分科会(第11回)開催案内

日時

令和2年11月27日(金) 16:00〜18:00(予定)

場所

Web会議形式にて開催

議題(予定)

 1.V-High帯域における特定実験試験局での実証状況について
 2.V-Low帯域の活用方策について
 3.その他

傍聴の申込み方法等

1.傍聴の申込み方法
  傍聴はWeb会議システムを用いた音声のみの中継とさせていただきます。
  傍聴を御希望の方は、次の内容を明記の上、令和2年11月25日(水)12:00(厳守)までに、以下の担当まで電子メールにて事前にお申込みください。なお、件名を必ず「【傍聴希望】諸課題検分科会(第11回)」としてください。
  (1)会議名
  (2)氏名
  (3)職業及び勤務先(お勤めの方は勤務先)
  (4)連絡先(電話番号、FAX番号及び電子メールアドレス)
  注 :会議は音声のみのWeb会議にて中継する予定です。当日連絡可能なメールアドレスを必ず記載してください。

2.傍聴希望者多数の場合の制限
  傍聴希望者多数の場合は、抽選等の方法により傍聴者を決めさせていただきますので、予め御了承ください。
  なお、傍聴可能な方には、その旨の御連絡はいたしませんので、ご了承ください。

3.傍聴に当たっての留意事項
  傍聴に当たっては以下の留意事項をお守りください。お守りいただけない場合は、退室していただくことがあります。
  (1) 傍聴は、事前にお知らせした方法のみご利用ください。
  (2) 静粛に傍聴し、喧噪にわたる行為は行なわないようお願いします。
  (3) 会議中の録音は特に認められた場合を除き、御遠慮ください。
  (4) 会議開始5分前までにご準備をお願いいたします。
  (5) その他、総務省職員の指示に従うようお願いいたします。

連絡先

情報流通行政局放送技術課
谷口補佐、川端主査、石ア官
電話:03-5253-5783(直通)
Eメール:shokadai-ken-frequency_atmark_soumu.go.jp
(スパムメール防止のため、「_atmark_」を「@」に直して入力してください。)

ページトップへ戻る

放送用周波数の活用方策に関する検討分科会
サイドナビここから
サイドナビここまで