総務省トップ > 組織案内 > 審議会・委員会・会議等 > 地方財政審議会 > 会議資料 > 令和4年度 > 令和4年度地方財政審議会(8月23日)議事要旨

令和4年度地方財政審議会(8月23日)議事要旨

日時

令和4年8月23日(火)10時00分〜11時30分

場所

地方財政審議会室

出席者

(委 員)
 小西 砂千夫(会長)  宗田 友子  西野 範彦  野坂 雅一  星野 菜穂子

(説明者)
 内閣官房こども家庭庁設立準備室 企画官 岩崎 林太郎

議題

こども家庭庁設置に向けた主な取組状況
○令和5年4月のこども家庭庁設置に向けた取組状況について、検討経緯も踏まえてご説明するもの。

要旨

標記の件について、説明を受け、質疑応答及び意見交換を行った。
(主な内容)
〇こども家庭庁は内閣府、厚生労働省など各府省にわたる業務を移管する形で設立することとなっているため、設立に向け各府省の連携を工夫していく必要がある。また、設立後もこども施策は各府省にわたるため、総合調整機能を着実に働かせる必要がある。
 
〇新たなこども政策は地方で先行的に行っていることが多いため、こども家庭庁で施策展開をしていく上では、地方の取り組みをよく踏まえて制度設計していくべき。
 
〇地方においてもこども政策が進展するよう、こども家庭庁が地方とよく連携して取り組んでいく必要がある。

資料

ページトップへ戻る

地方財政審議会
サイドナビここから
サイドナビここまで