総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「行政不服審査法施行令の一部を改正する政令案」に関する意見募集

報道資料

令和2年11月9日

「行政不服審査法施行令の一部を改正する政令案」に関する意見募集

総務省では、行政不服審査法施行令の一部を改正する政令案について、
令和2年11月10日(火)から令和2年12月15日(火)までの間、御意見を広く募集いたします。

1.改正の概要

 規制改革実施計画(令和2年7月17日閣議決定)を踏まえ、審査請求人等に対して審査請求書への押印を求めている行政不服審査法施行令(平成27年政令第391号)等において、押印を不要とするための改正を行うものです。 

2.意見募集の対象及び意見募集要領

(1)意見募集の対象及び意見募集要領
 ・行政不服審査法施行令の一部を改正する政令案の概要(別添1)PDF
 ・意見募集要領(別添2)PDF

(2)意見募集の期限
 ・令和2年12月15日(火)(必着)※郵送の場合も締切日必着。
 
 なお、本案については、総務省ホームページ(https://www.soumu.go.jp)の「報道資料」欄及び
電子政府の総合窓口[e-Gov](https://www.e-gov.go.jp)の「パブリックコメント」欄に掲載します。

3.今後の予定

 施行日:公布の日
連絡先
行政管理局行政手続室
担当:阿久津、水口、松本
電話:03(5253)5353(直通)
FAX:03-5253-5350
E-mail:pub-tetsuzuki_atmark_soumu.go.jp
※ 迷惑メール防止のため、「@」を「_atmark_」と表示しています。「_atmark_」を「@」に修正の上送付ください。 

ページトップへ戻る