総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > マイナンバーカードに係る申請サポート事業(「今なら手軽に!ケータイショップでマイナンバーカード」)の開始

報道資料

令和4年7月26日

マイナンバーカードに係る申請サポート事業(「今なら手軽に!ケータイショップでマイナンバーカード」)の開始

 一般社団法人全国携帯電話販売代理店協会と委託契約を締結し(※)、7月27日(水)から全国約8,000店舗の携帯電話ショップにおいて、マイナンバーカードの申請サポートが実施されることとなりましたので、お知らせいたします。
(※)事業は、一般社団法人全国携帯電話販売代理店協会を代表者、株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社及びソフトバンク株式会社を構成員とする共同事業体が実施。

1.目的

 マイナンバーカードの更なる普及促進のため、携帯電話ショップにおいて、携帯電話の契約等のために店舗を訪れた方に向けて、マイナンバーカード申請の声かけを行い、申請までサポートする。これにより、これまで申請の機会のなかった方に対して、効果的に申請を促すとともに、市区町村窓口職員の負担軽減も図ることとする。

2.概要

(1) 実施店舗
 全国のNTTドコモ、KDDI及びソフトバンクの店舗(※) 約8,000か所
(※)UQスポット及びワイモバイルショップを含む。
(2) 申請サポート受付期間
   令和4年7月27日(水)〜令和5年3月下旬
(3) 申請サポート受付方法
   ・QRコード付き交付申請書を持参した方への写真撮影等の申請サポートのほか、手ぶらで来店した方に対しても、申請サポートを実施。(全て無料。)
   ・土日祝日含め、店舗営業時間内はいつでも受付可能。
   ・携帯電話契約の有無を問わず誰でも受付可能。
   ・申請されたマイナンバーカードは、後日、住所地市区町村窓口等で交付。
     ※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。
連絡先
 自治行政局住民制度課マイナンバー制度支援室
   担当:岡課長補佐、田川係長
   電話:03-5253-5366

ページトップへ戻る