総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 電気通信番号規則の細目を定めた件の一部改正に関する意見募集の結果

報道資料

平成21年4月6日

電気通信番号規則の細目を定めた件の一部改正に関する意見募集の結果

 

 総務省は、電気通信番号規則の細目を定めた件(平成9年郵政省告示第574号)の一部を改正する告示案(以下「改正案」といいます。)についての意見募集を、平成21年2月26日から同年3月30日まで実施しました。

 その結果、意見の提出はありませんでした。

 総務省では、意見募集の結果を踏まえ、速やかに改正告示を公布・施行する予定です。

 


1 改正の背景

電気通信番号規則(平成9年郵政省令第82号)第9条第1項第1号に基づく固定電話等の番号は、市町村等の区域を勘案して定められています。

本件は、広島県呉市の一部(旧豊町、旧豊浜町)及び鹿児島県鹿児島市の一部(旧喜入町)について、市町村合併に伴い、別紙のとおり番号区画を変更し、市外局番の統一を行うものです。

本改正により、行政区域と市外局番の区域が同一となることから、当該行政区域内で市内局番からのダイヤルが可能となります。


2 意見募集の結果

改正案(概要は別紙のとおり)について、平成21年2月26日から同年3月30日まで意見募集を実施したところ、意見の提出はありませんでした。


3 今後の予定

本結果を踏まえ、速やかに告示の一部改正をする予定です。


関係資料:

電気通信番号規則の細目の一改正に関する見募集21226日発表)

   http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/090226_2.html

             

連絡先

総合通信基盤局電気通信事業部

電気通信技術システム課番号企画室

担当:北神課長補佐、大野係長、山下官

電話:(代表)03−5253−5111 (内線5859)

FAX:03−5253−5863

ページトップへ戻る