総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 『「SSRモードS等の無線設備に関する技術的条件」(昭和63年7月電気通信技術審議会一部答申)の見直し(案)』に対する意見募集

報道資料

平成21年6月12日
情報通信審議会情報通信技術分科会
航空無線通信委員会

『「SSRモードS等の無線設備に関する技術的条件」(昭和63年7月電気通信技術審議会一部答申)の見直し(案)』に対する意見募集

(航空無線通信委員会の報告案に対する意見募集)
 情報通信審議会情報通信技術分科会航空無線通信委員会(主査:森川 博之 東京大学教授)は、平成19年4月より、「SSRモードS等の無線設備に関する技術的条件」(昭和63年7月電気通信技術審議会一部答申)の見直しについて審議を行ってまいりました。  このたび、委員会報告案をとりまとめましたので、本報告案に対し、平成21年7月13日(月)までの間、意見を募集することとします。

1 概要

 国際民間航空機関において、SSRモードS信号の高度化のための標準化が行われていることを受け、情報通信審議会情報通信技術分科会航空無線通信委員会では、平成19年4月より、「SSRモードS等の無線設備に関する技術的条件」(昭和63年7月電気通信技術審議会一部答申)の見直しについて検討を行ってまいりました。
 本件意見募集は、これまでの検討内容についてまとめられた委員会報告案について意見を募集するものです。

2 意見募集の対象及び意見公募要領

 「SSRモードS等の無線設備に関する技術的条件」(昭和63年7月電気通信技術審議会一部答申)の見直し(案)
 意見公募の詳細については、別紙を御覧ください。

3 今後の予定

 意見募集の結果を踏まえ、本年7月に報告をとりまとめる予定です。
連絡先
【意見の募集について】
連絡先:航空無線通信委員会事務局
(総合通信基盤局 電波部 衛星移動通信課)
担 当:佐渡山課長補佐、竹下航空係長
住 所:〒100−8926
東京都千代田区霞が関2−1−2 中央合同庁舎2号館
電 話:(直通)03-5253-5902
(代表)03-5253-5111
FAX: 03-5253-5903
E-mail: aeronautical.radio_atmark_ml.soumu.go.jp
※スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。
【情報通信審議会について】
連絡先:情報通信審議会事務局(情報通信国際戦略局情報通信政策課管理室)
担 当:梅澤課長補佐、猪飼調整係長
電 話:(直通)03-5253-5957
(代表)03-5253-5111 内線 5957
FAX: 03-5253-5945
【関係報道資料】
・「航空監視システム及び航空無線電話システム等の高度化に係る無線設備の技術的条件」の検討開始(平成19年4月26日)
http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/070426_4.html
・航空監視システム及び航空無線電話システム等の高度化に係る無線設備の技術的条件についての関係者からの意見聴取(平成19年6月20日)
 

ページトップへ戻る