総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 令和3年度 情報通信技術の研究開発に係る提案の公募(再公募)

報道資料

令和3年8月31日

令和3年度 情報通信技術の研究開発に係る提案の公募(再公募)

総務省は、令和3年度から開始する情報通信技術の研究開発に係る提案を令和3年8月31日(火)から同年9月28日(火)まで公募を実施します。

1 公募期間

令和3年8月31日(火)から同年9月28日(火) 14時まで

2 公募を行う研究開発課題

次の研究開発課題について提案を公募します。
 
研究開発課題
令和3年度
実施予定額(税込)
(上限額を記載)
テラヘルツ波を用いた月面の広域な水エネルギー資源探査 2.2億円

※「テラヘルツ波を用いた月面の広域な水エネルギー資源探査」は、「宇宙開発利用加速化戦略プログラムの執行に関する基本方針」(令和3年1月29日 宇宙政策委員会決定)に基づき、同プログラムの戦略プロジェクトとして総務省が実施する研究開発です。
 

3 応募方法

(1) 「6 関係資料」を参照の上、提案要領に従い、提案書一式を作成してください。
(2) 提案書は、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)を用いて電子申請してください。(令和3年9月28日(火) 14時までに、提案書等の提出を含め、e-Rad上の全ての応募操作を完了してください。)
 

4 実施機関の選定及びスケジュール

応募があった提案については、総務省情報通信研究評価実施指針(第6版)に基づき外部専門家・外部有識者による評価を行い、その結果を受けて総務省が実施機関を選定します。実施機関は総務省との間で委託契約を締結し、本件研究開発を実施することになります。
なお、条件を満たす提案が応募されなかった等の場合は、改めて再公募を実施することとします。

(今後のスケジュール)
10月中旬頃: 外部専門家・外部有識者による提案書の評価
10月下旬以降: 委託先の決定、公募結果の公表(採択された研究開発機関名及び研究責任者を公表予定)、委託契約の締結等
 

5 問合せ先

本件に関する問合せ先は、それぞれ以下のとおりです。
 
【提案要領等に関する問合せ先】
国際戦略局
技術政策課 技術係
Tel: 03-5253-5727
E-mail: ict-rd-koubo_atmark_soumu.go.jp
【基本計画書の内容に関する問合せ先】
国際戦略局
宇宙通信政策課 衛星開発係
Tel: 03-5253-5769
E-mail: ict-rd-koubo_atmark_soumu.go.jp
(スパムメール防止のため「@」を「_atmark_」に換えて表記しています。)

6 関係資料

連絡先
総務省 国際戦略局 技術政策課
担当: 鮫島課長補佐、小林技術係長
電話: (直通)  03‐5253‐5727
(E-mail)ict-rd-koubo_atmark_soumu.go.jp
 (スパムメール防止のため「@」を
 「_atmark_」に換えて表記しています。)

ページトップへ戻る