総務省トップ > 申請・手続 > 調達情報・電子入札 > 調達情報 > 大臣官房会計課 > 令和4年度 委託事業等で取得した資産の需要調査について

令和4年度 委託事業等で取得した資産の需要調査について

令和4年度 需要調査実施結果一覧
総務省では、委託事業等で取得した資産の処分の検討にあたって、需要調査を実施しております。
つきましては、下表をご覧のうえ、購入等を希望する方(他の国の機関で管理換を希望する場合を含みます。以下同じ)は、下記の登録内容に記載されている事項について、提出期限までに提出先※へご登録をお願いします。
なお、その他ご不明な点がございましたら、提出先まで御連絡をお願いいたします。
※ 提出期限及び提出先は、下表の「件名」内「処分予定資産需要調査一覧表」に記載しております。
受付番号 掲載日 件          名  調査期間 現状
24 R4.6.16 平成30年度〜平成30年度「H30-0155-0196 」「新たな社会インフラを担う革新的光ネットワーク技術の研究開発(技術課題III「高効率光アクセスメトロ技術」)」
平成31年度〜平成31年度「H31-0155-0029 」「新たな社会インフラを担う革新的光ネットワーク技術の研究開発(技術課題III「高効率光アクセスメトロ技術」)」
令和3年度〜令和3年度「R02-0155-0277」「新たな社会インフラを担う革新的光ネットワーク技術の研究開発(技術課題III「高効率光アクセスメトロ技術」)」
令和2年度〜令和2年度「R2-0155-0004」「新たな社会インフラを担う革新的光ネットワーク技術の研究開発(技術課題III「高効率光アクセスメトロ技術」)」PDF
R4.6.16〜R4.6.27 調査中
23 R4.6.16 平成24年度〜平成25年度「24-0155-0291」「災害時の確実な情報伝達を実現するための技術に関する研究開発(大規模通信混雑時における通信処理機能のネットワークに関する研究開発)」
平成24年度〜平成25年度「24-0155-0297」「災害時の確実な情報伝達を実現するための技術に関する研究開発(被災地への緊急運搬及び複数接続運用が可能な移動式ICTユニットに関する研究開発)」
平成23年度〜平成24年度「H23-0155-0226」「「情報通信ネットワークの耐災害性強化のための研究開発(大規模災害時における移動通信ネットワーク動的通信制御技術の研究開発)」」
平成23年度〜平成24年度「H23-0155-0232」「「情報通信ネットワークの耐災害性強化のための研究開発(大規模災害時における通信ネットワークに適応可能なリソースユニット構築・再構成技術の研究開発)」」
平成24年度「H24-0155-0115」「「大規模災害時に被災地の通信能力を緊急増強する技術の研究開発(被災地への緊急運搬及び複数接続運用が可能な移動式ICTユニットに関する研究開発)」」PDF
R4.6.16〜R4.6.27 調査中
22 R4.6.16 平成30年度〜平成30年度「H30-0155-0194」「新たな社会インフラを担う革新的光ネットワーク技術の研究開発(技術課題III「高効率光アクセスメトロ技術」)」
平成31年度〜平成31年度「H31-0155-0027」「新たな社会インフラを担う革新的光ネットワーク技術の研究開発(技術課題III「高効率光アクセスメトロ技術」)」PDF
R4.6.16〜R4.6.27 調査中
21 R4.6.16 平成30年度〜平成30年度「H30-0155-0197」「新たな社会インフラを担う革新的光ネットワーク技術の研究開発(技術課題III「高効率光アクセスメトロ技術」 )」
平成31年度〜平成31年度「H31-0155-0030」「新たな社会インフラを担う革新的光ネットワーク技術の研究開発(技術課題III「高効率光アクセスメトロ技術」 )」
令和2年度〜令和2年度「R2-0155-0005」「新たな社会インフラを担う革新的光ネットワーク技術の研究開発(技術課題III「高効率光アクセスメトロ技術」)」
令和3年度〜令和3年度「R3-0155-0278」「新たな社会インフラを担う革新的光ネットワーク技術の研究開発(技術課題III「高効率光アクセスメトロ技術」PDF
R4.6.16〜R4.6.27 調査中
20 R4.6.9 平成29年度〜平成29年度「H29-0155-0147」「「IoT/BD/AI情報通信プラットフォーム」社会実装推進事業 I最先端の自然言語処理技術を活用した高度自然言語処理プラットフォームの研究開発」PDF R4.6.9〜R4.6.20 調査結果PDF
19 R4.6.9 平成19年度「H19-0155-0002」「標準電波による無線局への高精度周波数の提供」平成21年度「H21-0155-0068」「標準電波による無線局への高精度周波数の提供」PDF R4.6.9〜R4.6.20 調査結果PDF
18 R4.5.31 平成29年度「H29-0155-0232」「人工知能・情報科学を用いたヒト不妊症のための新規超音波計測法の研究開発」PDF R4.5.31〜R4.6.10 調査結果PDF
17 R4.5.31 平成29年度「H29-0155-0224」「深層学習による点訳エンジンの研究開発」PDF R4.5.31〜R4.6.10 調査結果PDF
16 R4.5.26 平成29年度「29-0155-0126」「IOTサービス創出支援事業」PDF R4.5.26〜R4.6.6 調査結果PDF
15 R4.5.20 平成29年度6月1日〜平成30年度3月30日「H29-0519-0102」「ミリ波振動可視化レーダー研究開発」PDF R4.5.20〜R4.5.30 調査結果PDF
14 欠番      
13 R4.5.20 H15-H17「H17-0155-0001」「UWB(UltraWideband)無線システムの周波数共用技術」PDF R4.5.20〜R4.5.30 調査結果PDF
12 R4.5.13 令和2年度「R2-0155-0253」「5Gの普及・展開のための基盤技術に関する研究開発(技術課題ウ「基地局用機器間の相互運用性の確保・検証技術」)」PDF R4.5.13〜R4.5.23 調査中
11 R4.5.13 令和2年度「R2-0155-0254」「5Gの普及・展開のための基盤技術に関する研究開発(技術課題ウ「基地局用機器間の相互運用性の確保・検証技術」)」PDF R4.5.13〜R4.5.23 調査中
10 R4.5.12 2014/9/24〜2015/3/31「26-0155-0170」「平成25年度補正予算G空間シティ構築事業」PDF R4.5.12〜R4.5.22 調査結果PDF
9 R4.5.12 2015/7/30〜2015/12/25「27-0155-0113」「G空間情報を活用したLアラート高度化事業」PDF R4.5.12〜R4.5.22 調査結果PDF
8 R4.5.12 2014/9/17〜2015/3/31「26-0155-0172」「平成25年度補正予算G空間シティ構築事業」PDF R4.5.12〜R4.5.22 調査結果PDF
7 R4.5.12 2015/7/30〜2015/12/25「27-0155-0111」「G空間情報を活用したLアラート高度化事業」
2015/7/30〜2015/12/25「27-0155-0113」「G空間情報を活用したLアラート高度化事業」PDF
R4.5.12〜R4.5.22 調査結果PDF
6 R4.5.12 2015/7/30〜2015/12/25「27-0155-0112」「G空間情報を活用したLアラート高度化事業」PDF R4.5.12〜R4.5.22 調査結果PDF
5 R4.5.12 2015/7/30〜2015/12/25「27-0155-0111」「G空間情報を活用したLアラート高度化事業」PDF R4.5.12〜R4.5.22 調査結果PDF
4 R4.5.12 2015/7/30〜2015/12/25「27-0155-0118」「G空間情報を活用したLアラート高度化事業」PDF R4.5.12〜R4.5.22 調査結果PDF
3 R4.5.12 2015/7/30〜2015/12/25「27-0155-0112」「G空間情報を活用したLアラート高度化事業」PDF R4.5.12〜R4.5.22 調査結果PDF
2 R4.5.12 平成24年度〜平成26年度「H24-0159-0122」「デマンド・アドレッサブル・センサネットワーク(Demand Addressable Sensor Network)の研究開発」
平成24年度〜平成26年度「H25-0159-0070」「デマンド・アドレッサブル・センサネットワーク(Demand Addressable Sensor Network)の研究開発」
平成24年度〜平成26年度「H26-0159-0001」「デマンド・アドレッサブル・センサネットワーク(Demand Addressable Sensor Network)の研究開発」PDF
R4.5.12〜R4.5.22 調査結果PDF
1 R4.5.12 平成24年度〜平成27年度「H26-0155-0212」「90GHz帯リニアセルによる高精度イメージング技術の研究開発」PDF R4.5.12〜R4.5.22 調査結果PDF

登録内容

  1. 購入等を希望する者の名称(会社名、省庁名等)
  2. 購入等を希望する者の連絡先(住所、電話、FAX、E-mail、担当者名)
  3. 購入等を希望する財産名及び数量

留意事項

  1. 本調査は、需要等を勘案のうえ入札等の可能性を検討するために行うものであり、処分予定財産の売却を保証するものではありません。
  2. 購入等希望者から提供された情報は省内で閲覧しますが、購入等希望者に断りなく省外に配布することはありません。
  3. 購入等希望者から提供された情報、資料は返却いたしません。
  4. 現段階においての、保管場所への連絡等は行わないで下さい。
  5. 本件への登録に当たって費用が発生した場合は、自己負担になります。
  6. 売却等にあたっては、保管場所からの移転費用等は買受人の負担となりますので、かかる費用等を考慮のうえ購入等の希望の提出をお願いいたします。

ページトップへ戻る