報道資料

令和3年5月21日
北海道総合通信局

テレワークの導入を支援

− サポートします!その働き方 −
 北海道総合通信局(局長 松井 俊弘(まつい としひろ))は、セミナーや相談窓口を通じて「テレワーク」を導入しようと考えている企業等を支援します。
  テレワークは新型コロナウイルス感染防止対策のみならず、BCP(事業継続計画)の1つの手法であり、働き方改革など、アフターコロナにおける魅力ある企業作りに貢献出来る手段でもあります。テレワークの導入を検討している方は以下のセミナーや相談窓口をご活用ください。

1 テレワークセミナー<北海道エリア>の実施

  北海道管内の企業等を対象としたオンラインセミナーを6月から実施します。
 テレワーク導入に関するシステムとセキュリティ及び労務管理等について、専門家がご説明します。

 主催:総務省北海道総合通信局
 協力:テレワーク・サポートネットワーク事務局
 開催方法:オンライン開催(Webex meetingを使用します。)

【システムとセキュリティ編】
 日時:2021年7月6日(火)、8月6日(金)、9月7日(火)
     各日とも14時〜15時30分(90分)
【労務管理編】
 日時:2021年6月21日(月)、7月21日(水)、8月23日(月)、9月24日(金)
     各日とも14時〜15時30分(90分)

お申し込み:専用サイト
https://form.kintoneapp.com/public/form/show/06979104f653ebf8b4a2c0aa8d6072cd513168c05d23bf51e01b09e45c5cc07f
QRコード
 または、右の二次元コードからお申し込みください。
締め切り:開催日の5日前まで
お問い合わせ先:総務省テレワーク・サポートネットワーク事務局
            電話:044−299−7028 9時から17時まで
            メール:oudankai_atmark_teleworksupport.go.jp
        (スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示して います。送信の際には、「@」に変更してください。)

 ※10月以降の日程は決まり次第、当局ホームページでお知らせします。
 

2 テレワーク導入に関する相談窓口

  テレワークの導入に関するご相談及びテレワークマネージャーなどのご紹介は、電子メールでお受けします。
<連絡先>
  担当:北海道総合通信局 情報通信部 情報通信連携推進課
  メール:ict_renkei-hokkaido_atmark_soumu.go.jp
             (スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しています。送信の際には、「@」に変更してください。)

※個人情報の取扱いについて別ウィンドウで開きます
※当サイト内のメールアドレスへの特定電子メール別ウィンドウで開きますの送信を禁止します。

<関連資料>

 ・「令和3年度「テレワークマネージャー相談事業」申請の受付開始」  (令和3年4月1日総務省報道資料)
   https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu18_02000001_00013.html

別紙:【下期テレワークセミナー<北海道エリア>】(令和3年9月16日現在)

令和3年度テレワークセミナー<下期>チラシ

チラシPDF

システムとセキュリティ編
日時:2021年10月28日(木曜日)、11月30日(火曜
   日)、12月22日(水曜日)
     各日とも14時から15時30分(90分)
労務管理編
 日時:2021年10月18日(月曜日)、11月11日(木
     曜日)、12月6日(月曜日)、2022年1月11
     日(火曜日)
     各日とも14時から15時30分(90分)、
     11月のみ10時から11時30分(90分)
 お申し込み:専用サイト別ウィンドウで開きます または、右の二次元
    コードからお申し込みください。
 締め切り:開催日の5営業日前まで

申し込み用QRコード


連絡先
■本報道資料に関するお問い合わせ
 担当:情報通信部 情報通信連携推進課
 電話:011−709−2311(内線4762)

ページトップへ戻る