総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 沖縄総合通信事務所 > 報道資料(2019年) > 「ケーブルテレビ事業者の光ケーブル化に関する緊急対策事業」に係る補助金の交付決定

報道資料

令和元年7月24日

「ケーブルテレビ事業者の光ケーブル化に関する緊急対策事業」に係る補助金の交付決定

  総務省は令和元年7月22日、令和元年度当初予算「ケーブルテレビ事業者の光ケーブル化に関する緊急対策事業」の交付決定をしました。
  今回の事業でネットワークの光化を行うことにより、災害時等の確実かつ安定的な情報伝達を確保し、耐災害性の強化を図るとともに、4K・8K放送による高精細映像の再放送に対応する視聴環境を整備する予定です。

◯ 交付決定の概要

団   体   名
( 事 業 主 体 )
事  業  費
( 千 円 )
補  助  額
( 千 円 )
整 備 地 域
宮古テレビ株式会社 280,840 93,613
宮古島市の一部
 

◯ ケーブルテレビ事業者の光ケーブル化に関する緊急対策事業

  本事業はケーブルテレビ事業者のネットワークについて、光ケーブル化によって耐災害性を強化し、災害時等の確実かつ安定的な情報伝達の確保を図るため、その整備費用の一部を補助するものです。(別紙PDF 参照)

【関連報道資料】

・「ケーブルテレビ事業者の光ケーブル化に関する緊急対策事業」に係る補助金の交付決定
  (令和元年7月22日)
   http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu12_02000114.html
    
・「ケーブルテレビ事業者の光ケーブル化に関する緊急対策事業」に係る提案の公募
  (平成31年4月26日)
   http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu12_02000110.html

連絡先
情報通信課 放送担当
渡邉、宮城
電話:098−865−2385
FAX:098−865−2321
Eメール:okinawa-hoso_atmark_ml.soumu.go.jp
(スパムメール防止のため「@」を「_atmark_ 」と表記しています。)

ページトップへ戻る