総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 四国総合通信局 > 報道資料 2016年 > 「四国コンテンツ映像フェスタ2015」入賞作品の発表

報道資料

平成28年1月20日
四国総合通信局

「四国コンテンツ映像フェスタ2015」入賞作品の発表

 四国総合通信局(局長:佐藤 裁也(さとう たつや))は、四国情報通信懇談会(会長:松田 清宏(まつだ きよひろ))及び四国情報通信協力会(会長:宮内 驕iみやうち たかし))との共催により、本日、「四国コンテンツ映像フェスタ2015表彰式」を開催し、入賞作品を発表しました。
 本フェスタには57作品の応募があり、WEB投票及び審査委員による最終審査により、次のとおり、入賞作品が選出されています。

<入賞作品>(敬称略)

1 最優秀賞
(1)アマチュア部門
  ・作品名:「美味しい四国」
  ・受賞者:遼寧師範大学 影視芸術学院
        (りょうねいしはんだいがく えいしげいじゅつがくいん)
(2)プロ・セミプロ部門
  ・作品名:「すさきがすきさPV」
  ・受賞者:須崎市立須崎中学校/よさこいケーブルネット株式会社

2 優秀賞
(1)アマチュア部門(一般作品)
  ・作品名:「島に響け、伝統の音」
  ・受賞者:愛媛県立今治西高等学校1年 放送部
        藤本 晴香(ふじもと はるか)
(2)アマチュア部門(ワンショット作品)
  ・作品名:「特産宣隊しこちゅー」
  ・受賞者:四国中央市役所 四中CM組
(3)プロ・セミプロ部門(一般作品)
  ・作品名:「Discover Ehime Japan」
  ・受賞者:佐川印刷株式会社
        木下 賢一郎(きのした けんいちろう)

3 特別賞
 宿毛市立片島中学校3年生
  ・作品名: 「安全に避難を」他5作品
  ・部門:アマチュア部門(一般作品)

 

【資料】「四国コンテンツ映像フェスタ2015」入賞作品の紹介(PDF 388KB)PDF

※入賞作品は、四国情報通信懇談会コンテンツ部会のサイト別ウィンドウで開きますで御覧いただけます。

【参考】

「四国コンテンツ映像フェスタ2015」の開催趣旨
 地域のデジタル動画コンテンツ制作者に発表の場を設けることにより、人材育成と地域コンテンツ(地域の情報を含んだコンテンツ)流通の促進を図るため、デジタル動画コンテンツを募集するコンテストとして「四国コンテンツ映像フェスタ2015」を開催しました。(同フェスタは平成19年度から開催しており、今回で9回目となります。)



連絡先
四国総合通信局 情報通信部 電気通信事業課
担当:皆川課長、森上席コンテンツ流通促進官
電話:089-936-5044
電子メール:shikoku-contents_atmark_soumu.go.jp
(注意)送信の際は「_atmark_」を「@」に変更してください。

ページトップへ戻る