開催案内

「日本郵政ガバナンス検証委員会」第3回会合開催案内

 以下のとおり、「日本郵政ガバナンス検証委員会」を開催します。これまで本委員会は、事業者の非公開情報を取り扱うことから、非公開としてきましたが、今回の会合においては、日本郵政ガバナンス検証委員会報告書等に基づき議論が行われる予定であることから、議事を公開します。
 傍聴及びカメラ撮影の希望がある場合は、平成22年5月14日(金)18時まで(締切厳守)に氏名、勤務先、連絡先を電子メール又はFAXにて、下記連絡先に事前登録してください。(郵送、電話による受付は致しておりません。また、締切りを過ぎてからの登録は無効とさせていただきます。)

日時

平成22年5月17日(月) 14時30分〜(一時間半程度)

場所

総務省第4特別会議室(中央合同庁舎第2号館8階)

議題(予定)

  1. 日本郵政ガバナンス問題調査専門委員会報告書について
  2. 日本郵政・不動産戦略への意見書について
  3. 意見交換

傍聴を御希望の方は以下の点に御留意ください。

  1. 席に限りがございますので、傍聴希望者は各社・各団体1名までにさせていただきます。
  2. 傍聴希望者が多数の場合は傍聴者数を制限させていただきますので、あらかじめ御了承ください。なお、傍聴希望の申込みをされた方については、傍聴の可否を5月17日(月)午前中までに連絡させていただきます。
  3. 会議当日には、本人確認が可能な物及び事務局から傍聴可能と連絡したFAX又はEメールを印刷した物をお持ちください。

傍聴・カメラ撮影にあたっての留意事項

傍聴に当たっては、以下の留意事項をお守りください。お守りいただけない場合は、退出していただくことがあります。

  1. 傍聴・カメラ撮影は指定された場所でお願いします。
  2. カメラ撮影の登録をされていない方は、会議中の撮影、録音はご遠慮ください。また、カメラ撮影は、報告書等が総務大臣に手交される場面から総務大臣の挨拶までとさせていただきます。
  3. 携帯電話・PHS等については、必ず電源を切るか、呼出し音を消してください。
  4. 喧噪にわたる行為等進行の妨げになる行為は行わないようにお願いします。
  5. 会議開始5分前までに入室願います。
  6. その他、総務省職員の指示に従うようお願いします。

連絡先

総務省郵政行政部企画課
担当:奥田係長、金野係長
TEL:03−5253−5964
FAX:03−5253−6253
E-mail:shinshobin@soumu.go.jp

ページトップへ戻る

日本郵政ガバナンス検証委員会/日本郵政ガバナンス問題調査専門委員会
サイドナビここから
サイドナビここまで