デジタル混信

地上デジタル放送のデジタル混信に対する対策計画の公表

 地上デジタル放送では、他の電波からの混信を受けるために良好に視聴できない受信障害現象(デジタル混信)が一部地域で発生しており、総務省及び放送事業者の協力関係のもと、発生実態を把握しつつ対策を進めています。

 このようななか、総務省四国総合通信局及び地域地上デジタル放送推進協議会は、受信障害(デジタル混信)に対して「地上デジタル放送のデジタル混信に対する対策計画」を策定しましたので公表します。

 なお、総務省テレビ受信者支援センター(デジサポ)では、デジタル混信を解消するための支援策(放送局施設や受信者施設の改修工事等)を実施しており、公表した対策計画も支援対象になります。

ページトップへ戻る