総務省トップ > 組織案内 > 研究会等 > デジタル時代における郵政事業の在り方に関する懇談会 > デジタル時代における郵政事業の在り方に関する懇談会(第2回)開催案内

開催案内

デジタル時代における郵政事業の在り方に関する懇談会(第2回)開催案内

日時

令和2年12月21日(月)13:00〜

場所

WEB会議による開催

議題(予定)

1. プレゼンテーション   
   ・増田寛也 日本郵政株式会社取締役兼代表執行役社長
   ・岩田一政 郵政民営化委員会委員長
2. 意見交換

傍聴について

 「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」(令和2年2月25日)の趣旨を踏まえ、本会議については、別途、申込者に送付予定のメールに記載する方法により、WEB会議(音声のみ)での傍聴とさせていただきます。

(1)傍聴の申込方法
 傍聴を希望される方は、下記の事項を令和2年12月17日(木)17:00まで(時間厳守)に下記連絡先へご連絡願います。
 電子メールでお申込みの場合、タイトルを「【傍聴希望】デジタル時代における郵政事業の在り方に関する懇談会(第2回)」としてください。
  1.   氏名:
  2.   団体名(記者の方は記者クラブ所属の有無):
  3.   連絡先(メールアドレス及び電話番号)(後日、傍聴方法等に関するメールをお送りしますので、メールアドレスは間違いがないようご記入ください。)
※傍聴方法等に関するメールにつきましては、12月18日(金)頃に送付いたします。

(2)傍聴希望者多数の場合の制限
 WEB会議システムの都合上、傍聴希望者多数の場合、お断りすることや、同一組織等において複数の方が傍聴を希望される場合は人数を制限させていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。
※傍聴いただけない方には、申込いただいた方法(電話又は電子メール)によりご連絡差し上げます。

(3)傍聴に当たっての留意事項
 傍聴に当たっては以下の留意事項をお守りください。
  1.   傍聴は、事前にお知らせする方法のみご利用ください。
  2.   必ずマイクをミュートにし、ビデオをオフにしていただくようお願いいたします。
  3.   会議の録音は特に認められた場合を除き、御遠慮ください。
  4.   その他、総務省職員の指示に従うようお願いいたします。

連絡先

総務省 情報流通行政局 郵政行政部 郵便課
伊藤課長補佐、後藤官、川崎官
TEL:03−5253−5975 FAX:03−5253−5973
E-mail:yusei-yubin/atmark/soumu.go.jp
(注:迷惑メール防止対策のため、/atmark/を、@に置き換えてください。)
 

ページトップへ戻る

デジタル時代における郵政事業の在り方に関する懇談会
サイドナビここから
サイドナビここまで