総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 統一QR「JPQR」普及事業 WEB受付システムの稼働開始日等の公表

報道資料

令和2年6月5日

統一QR「JPQR」普及事業 WEB受付システムの稼働開始日等の公表

 統一QR「JPQR」普及事業について、全国の店舗からJPQRの申込が可能となるWEB受付システムを6月22日から稼働
開始いたします。また、参加決済事業者の利用開始時期、WEB受付システム参加時期、加盟店手数料等を公表します。

 総務省では、経済産業省とも連携して(一社)キャッシュレス推進協議会が策定した決済用統一QRコード・バーコード(JPQR)の普及に向けた実証事業を実施しています。
JPQRのWEB受付システム(PLUG)について、6月22日から稼働開始いたします。これにより、同日以降、全国の店舗
から、WEBサイトを通じて、JPQRの申込が可能となります。

 参加各決済事業者のJPQR対応開始時期、WEB受付システム参加時期、加盟店手数料等については、別紙PDF
ご参照ください。

 詳細については、以下の統一QR「JPQR」普及事業のウェブサイトをご参照ください。

  • 2020年度 統一QR「JPQR」普及事業 ウェブサイト
    →当該リンク先は期間満了を以て掲載を終了しました。
    JPQRに関する情報は以下のURLからご確認ください。
    https://jpqr.paymentsjapan.or.jp/

 なお、ご案内しているウェブサイトのアドレスは、一般社団法人キャッシュレス推進協議会が運営しており、 2022 年6月14日時点のものです。総務省が運営しているものではないため、ウェブサイトのアドレスは廃止や変更されることがあります。

【参加予定決済18サービス】

  • atone
  • au PAY
  • OKI Pay
  • UnionPay(銀聯)
  • commoney
  • J-Coin Pay
  • d払い
  • はまPay
  • FamiPay
  • PayPay
  • ほくほくPay(北陸銀行・北海道銀行)
  • Money Tap
  • メルペイ
  • ゆうちょPay
  • YOKA!Pay(福岡銀行のみ対象)
  • LINE Pay
  • 楽天ペイ(アプリ決済)

※ ほくほくPayは北陸銀行運営、北海道銀行運営でそれぞれ1サービス

 なお、キャッシュレス決済事業者の参加は引き続き受け付けており、参加状況は随時更新する予定です。

 また、今年度はマイナポイントによる消費活性化策が実施されるところ、JPQRの普及により、マイナポイント利用可能店舗の開拓を進めていく予定です。マイナポイント事業キャッシュレス決済事業者の登録状況については、以下の
マイナポイント事業のウェブサイトをご参照ください。

【参考】

連絡先
情報流通行政局 情報通信政策課
〒100-8926 東京都千代田区霞が関2−1−2
中央合同庁舎第2号館11階

担当:杉本課長補佐、谷田主査、渡辺官
電話:03-5253-5481
FAX :03-5253-5721
E-mail:ict_2020project_atmark_ml.soumu.go.jp
※ 迷惑メール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。

ページトップへ戻る