総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「電気通信事業分野における競争状況の評価2008」の公表及び電気通信事業分野の競争状況に関する四半期データの公表(平成21年度第1四半期(6月末))

報道資料

平成21年10月2日

「電気通信事業分野における競争状況の評価2008」の公表及び電気通信事業分野の競争状況に関する四半期データの公表(平成21年度第1四半期(6月末))

総務省は、「電気通信事業分野における競争状況の評価2008」について、平成21(2009)年7月17日から同年8月17日までの間、意見募集を行い、寄せられた意見(7件)及びアドバイザリーボードにおける議論を踏まえて別添のとおり決定しましたので公表します。

また、電気通信事業分野の競争評価の一環として、平成21年度第1四半期(6月末)のシェアデータ等を取りまとめましたので、その概要(別紙5)を公表します。

 

 

「電気通信事業分野における競争状況の評価2008」の公表 

 

1 経緯

総務省では、「電気通信事業分野の競争状況の評価に関する基本方針2006〜2008」及び「電気通信事業分野の競争状況の評価に関する実施細目2008」に基づき平成20年度の競争評価を実施し、「電気通信事業分野における競争状況の評価2008(案)」を平成21年7月17日に公表し、同年8月17日までの間、意見募集を行いました。また、当該案に関して議論を行うために、同年7月1日に「競争評価アドバイザリーボード」を開催し、構成員から助言を頂きました。これらを踏まえ、この度、「電気通信事業分野における競争状況の評価2008」を決定しました。


2 「電気通信事業分野における競争状況の評価2008」の概要等

  ・ 本案に対する意見提出者は【別紙1】のとおりです。

  ・ 評価結果の概要及び原案からの主な変更点は【別紙2】、【別紙3】のとおりです。

  ・ 提出意見に対する総務省の考え方は、【別紙4】のとおりです。

なお、【別紙1】の意見提出者が提出した意見の内容、【別紙2】、【別紙3】及び【別紙4】並びに評価結果【別添】については、本日から総務省総合通信基盤局事業政策課(総務省10階)において閲覧に供するほか、総務省ホームページ(http://www.soumu.go.jp)の「報道資料」欄及び電子政府の総合窓口(https://www.e-gov.go.jp/)のパブリックコメント欄に掲載します。

 

 

 

電気通信事業分野の競争状況に関する四半期データの公表

 

 総務省では、電気通信事業分野の競争評価の一環として、事業者からの情報収集に基づき競争状況に関する四半期データを公表することとし ています。

 

1 固定通信

    (1)   加入電話(NTT東西加入電話、直収電話、0ABJ-IP電話及びCATV電話)全体の契約数では、NTT東西のシェアが84.2%(前期比0.5ポイント減)と減少が続いています。

    (2)   IP電話(0ABJ-IP電話及び050-IP電話)全体の利用番号数では、NTT東西が40.3%(前期比1.4ポイント増)、KDDIが10.5%(前期比0.4ポイント増)とシェアを伸ばし、ソフトバンクBBが18.9%(前期比1.3ポイント減)、NTTコミュニケーションズが14.3%(前期比0.5ポイント減)とシェアを減少させています。

     0ABJ-IP電話の利用番号数に占めるシェアでは、NTT東西が70.1%(前期比0.5ポイント減)と減少している一方で、KDDIが13.4%(前期比0.5ポイント増)とシェアを伸ばしています。


2 移動体通信

 携帯電話・PHSの契約数のシェアでは、NTTドコモが48.5%(前期比0.2ポイント減)、KDDIが27.4%(前期比0.1ポイント減)、ソフトバンクモバイルが18.5%(前期比0.1ポイント増)となり、携帯電話の3者のシェアはおおむね横ばいとなっています。 

 

3 インターネット接続

    (1)     ブロードバンド(DSL、FTTH及びCATVインターネット)全体の契約数では、NTT東西のシェアが50.6%(前期比0.8ポイント増)となり、四半期データの集計開始以来はじめて50%を越えました。

    (2)   DSLの契約数(全国)では、ソフトバンクBBのシェアは38.4%(前期比同ポイント)となり、NTT東西のシェア35.4%(前期比0.3ポイント減)との差が広がっています。

    (3)  FTTH(光ファイバ)の契約数では、NTT東西のシェアが74.2%(前期比0.1ポイント増)となり、増加が続いています。

      NTT東西のシェアについては、「戸建て及びビジネス向け」におけるシェアで減少(前期比0.5ポイント減)する一方、「集合住宅向け」におけるシェアは増加(前期比1.0ポイント増)しています。

 

 

 

 

【別紙1】

「電気通信事業分野における競争状況の評価2008(案)」に対する意見提出者

 

(五十音順、敬称略)

名称

代表者氏名等

イー・アクセス株式会社

イー・モバイル株式会社

代表取締役社長

代表取締役社長

深田 浩仁

エリック・ガン

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ

代表取締役社長

山田 骼

株式会社ケイ・オプティコム

取締役社長

藤野 隆雄

KDDI株式会社

代表取締役社長

小野寺 正

ソフトバンクBB株式会社

ソフトバンクテレコム株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社

代表取締役社長兼CEO

代表取締役社長兼CEO

代表取締役社長兼CEO

孫 正義

孫 正義

孫 正義

西日本電信電話株式会社

代表取締役社長

大竹 伸一

東日本電信電話株式会社

代表取締役社長

江部 努

 

 

 

 

<関連報道資料>

○ 「電気通信事業分野における競争状況の評価2008(案)」に対する意見募集(平成21年7月16日発表)

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02kiban02_000018.html

○ 「電気通信事業分野の競争状況の評価に関する実施細目2008」の公表(平成21年1月20日発表)

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/2009/090120_3.html

○ 「電気通信事業分野における競争状況の評価に関する基本方針2006〜2008」の公表(平成18年10月13日発表)

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/2006/061013_2.html

○ 競争評価アドバイザリーボード

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/kyousouhyouka/advisory.html

 

※ 「電気通信事業分野における競争状況の評価」に関する詳しい情報は、
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/kyousouhyouka/index.html
で御覧いただけます。

連絡先
連絡先:総合通信基盤局電気通信事業部事業政策課
(担当:川久保補佐、山下係長、高口主査)
電話:(代表) 03-5253-5111 (内線) 5947
(直通) 03-5253-5947
FAX:03-5253-5838
E-Mail:telecom-review@ml.soumu.go.jp

ページトップへ戻る