総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > インターネットエコノミーに関する日米政策協力 課長級準備会合の開催

報道資料

平成22年7月30日
総務省

インターネットエコノミーに関する日米政策協力
課長級準備会合の開催

「インターネットエコノミーに関する日米政策協力」について、第1回局長級会合に向けた準備を進めるための課長級会合を本日開催しました。

1 背景・経緯

平成22年6月16日、原口総務大臣とフィリップ・バービーア米国国務省大使(国際情報通信政策担当)は、インターネットを活用した経済活動が拡大する中、インターネットエコノミーに関して、幅広い政策課題について局長級対話を行うことが重要であると一致。

2 課長級準備会合概要

日 時: 平成22年7月30日(金)8:00〜9:30(日本時間) 
場 所: 外務省
     ※米国ワシントンDCとの間でTV会議
出席者:
日本側:総務省、外務省、経済産業省等
米国側:国務省、連邦通信委員会(FCC)、商務省等

3 今後の予定

本年10月に沖縄で開催されるアジア太平洋経済協力(APEC) 電気通信・情報産業大臣会合(TELMIN)の日程を念頭に置きつつ、第1回局長級会合に向けた準備を進めていきます。

【関係報道資料】
インターネットエコノミーに関する日米政策協力(平成22年6月16日) http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02tsushin06_02000027.html

連絡先
情報通信国際戦略局国際政策課
担当 :小川補佐、市川補佐、小玉係長
電話 :03-5253-5386
FAX :03-5253-5924

ページトップへ戻る