選挙・政治資金

トップ > 選挙・政治資金 > 選挙 > ニュース一覧<投票制度・選挙制度・その他> > 町村の選挙における公営拡大と供託金導入について


ニュース一覧

選挙制度

町村の選挙における公営拡大と供託金導入について

 令和2年6月、公職選挙法の一部を改正する法律が成立し、公布されました。
今回の法改正は、町村の選挙における立候補に係る環境の改善のため、選挙公営の対象を市と同様のものに拡大することと併せ、町村議会議員選挙においても、ビラ頒布を解禁するとともに、公営対象拡大に伴う措置として供託金制度を導入することを目的として行われました。

1.法律
2.通知

このページの先頭へ




ページトップへ戻る