総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 近畿総合通信局 > 報道発表資料(2014) > 「戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)」の平成26年度 新規採択課題の決定

報道資料

平成26年7月18日
近畿総合通信局

「戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)」の平成26年度 新規採択課題の決定

 総務省は、近畿総合通信局(局長:金谷 学(かなや まなぶ))管内2府4県から応募のあったSCOPEに係る平成26年度研究開発課題のうち、ICTイノベーション創出型研究開発、若手ICT研究者育成型研究開発、電波有効利用促進型研究開発、先進的通信アプリケーション開発推進型研究開発(タイプII)及び地域ICT振興型研究開発について計13件を採択しました。

戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)とは、情報通信技術(ICT)分野の研究開発における競争的資金です。総務省が定めた戦略的な重点研究開発を実現するために、ICTにおけるイノベーションの創出、研究者や研究機関における研究開発力の向上、世界をリードする知的財産の創出などを目的として、独創性や新規性に富む課題の研究開発を委託する事業です。

SCOPEStrategic Information and Communications R&D Promotion Programme

 

総務省では、情報通信分野の競争的資金である「戦略的情報通信研究開発推進事業の(SCOPE)」の平成26年度研究開発課題の公募を、平成26年3月14日から4月14日まで公募を行った結果、全国の大学・民間企業等から合計271件の応募があり、これらの提案について外部評価を実施した結果を踏まえて74件を採択しました。

近畿総合通信局(局長:金谷 学(かなや まなぶ))管内においては、合計48件の応募があり、地域ICT振興型研究開発など13件が採択されましたのでお知らせします。

なお、近畿管内及び全国の採択件数については別紙1、近畿管内で採択された研究開発課題の一覧については別紙2のとおりです。

おって、「電波有効利用促進型研究開発」については、平成26年8月中に平成26年度第2回研究開発課題の公募を実施する予定です。

 

関連報道発表[総務省本省発表]

・戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)の平成26年度研究開発課題の公募の結果(平成26年7月18日)
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000091.html
・戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)の平成26年度研究開発課題の公募(平成26年3月5日)https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000067.html

<参考資料>
・平成26年度 応募件数・採択件数・・・・・・・・・・・・別紙1PDF(98KB)
・平成26年度 採択課題一覧(近畿管内)・・・・・・・別紙2PDF(254KB)




連絡先
(電波有効利用促進型研究開発について)
  連絡先:無線通信部企画調整課
     (担当:川田、高田)
  電話:06‐6942‐8543             
(地域ICT振興型研究開発について)
  連絡先:情報通信部情報通信連携推進課
     (担当:青野、三宅)
  電話:06‐6942‐8623

ページトップへ戻る