総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 近畿総合通信局 > 報道発表資料(2019) > 戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)の令和2年度研究開発課題の公募及び研究支援施策説明会の開催について

報道資料

令和元年12月25日
近畿総合通信局

戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)の令和2年度研究開発課題の公募及び研究支援施策説明会の開催について

総務省は、情報通信技術分野の競争的資金である「戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)」において、令和2年度から新規に実施する研究開発課題の公募を行います。
本公募に当たり、近畿総合通信局(局長:佐々木 祐二(ささき ゆうじ))は、本公募を始めとした情報通信に関する研究支援施策等についての説明会を令和2年1月10日(金)に開催いたします。
注 SCOPE: Strategic Information and Communications R&D Promotion Programme

1 SCOPE令和2年度研究開発課題の公募

(1)公募期間
令和2年1月6日(月)から同年2月6日(木)17時まで
(2)公募を行うプログラム
研究開発課題を公募するプログラムは、下表のとおりです。プログラムの概要等は、別紙PDFのとおりです。
プログラム名 採択予定数(全国)
 社会展開指向型研究開発  
   3年枠 11件程度
 電波有効利用促進型研究開発  
  先進的電波有効利用型 合わせて
  15件程度
  先進的電波有効利用型(社会展開促進型)
(3)応募方法
  • 提案要領を御確認の上、提案書作成要領に従って提案書を作成してください。提案要領及び提案書作成要領は、以下のURLを御参照ください。
  • 提案は、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)を用いた電子申請としてください。本システムは、以下のURLから利用できます。

2 研究支援施策説明会の開催

(1)説明内容
  • 総務省における科学技術イノベーション振興の取組について
  • 令和2年度SCOPEの公募説明について
  • 特定実験試験局制度及び技適未取得機器を用いた実験等の特例制度について
  • NICTの地域連携活動について(研究連携・委託研究の紹介等)
(2)開催日時
令和2年1月10日(金)14時から90分程度を予定
(3)開催場所
総務省 近畿総合通信局 4階 会議室
(大阪市中央区大手前1-5-44 大阪合同庁舎第1号館)
(4)申込方法
近畿総合通信局 情報通信部 情報通信連携推進課 宛てに必要事項をご記入のうえ、電子メールでお申込みください。
メールアドレス:renkei-k/atmark/soumu.go.jp
(迷惑メール防止のため、「@」を「/atmark/」と表示しています。メールをお送りになる際は、「/atmark/」を「@」に置き換えてください。)
○必要事項
件名:研究支援施策説明会 参加申込
本文:参加者のa)氏名(ふりがな)、b)所属(会社・団体名、部署及び役職)、c)連絡先(電話番号、メールアドレス)
(5)申込締切日
令和2年1月9日(水)17時
(定員(40名)に達し次第締切りとさせていただきます。)
※説明会に出席されなくても提案の応募は可能です。
(6)個人情報の取扱い
お申込みの際にご記入いただいた氏名等の個人情報については、今後、当局主催イベント等の周知に使用させていただく場合がありますが、第三者に開示・提供・預託することはありません。

3 その他 留意事項

本研究開発課題の公募は、令和2年度予算成立後すみやかに研究開発を開始できるよう、予算成立前に実施するものです。したがって、予算成立状況に応じて内容に変更があり得ることをあらかじめ御了承ください。
その他不明な点に関しては、本件の連絡先までお問い合わせください。

連絡先
(社会展開指向型研究開発、研究支援施策説明会について)
情報通信部 情報通信連携推進課
(担当:井上、雲林院(うじい))
電話:06‐6942‐8623
E-mail:renkei-k/atmark/soumu.go.jp
(電波有効利用促進型研究開発について)
無線通信部 電波利用企画課
(担当:三宅、森)
電話:06‐6942‐8543
E-mail:scope-kikakukinki/atmark/soumu.go.jp
(迷惑メール防止のため「@」を「/atmark/」と表記しています。メールをお送りになる際には「/atmark/」を「@」に置き換えてください。)

ページトップへ戻る