報道資料

平成26年5月15日
近畿総合通信局

平成26年度情報通信月間行事の実施

―「夢がひろがる、未来へつながる、ICTスマートライフ」―
 総務省及び情報通信月間推進協議会は、情報通信の普及・振興を図ることを目的に、5月15日から6月15日までを「情報通信月間」として、全国各地で情報通信に関する多彩な行事を実施します。
 近畿総合通信局(局長:金谷 学(かなや まなぶ))管内(近畿2府4県)では、20件の行事が実施されますので、皆さまのご参加をお待ちしています。

1   本年度のテーマとその意味

テーマ:「夢がひろがる、未来へつながる、ICTスマートライフ」
意味:ビッグデータ・オープンデータなど、豊富な情報を基に、人々の生活に夢がひろがり、夢が未来へつながってい
    き、ICTを利活用したスマートな生活を送ることが出来るようにとの期待を込めています。

2   行事の概要

 近畿管内で実施される各行事は別紙「平成26年度情報通信月間参加行事一覧表」PDF(PDF:318KB)のとおりです。参加方法など詳しい内容については、情報通信月間専用サイト(http://www.jtgkn.com/)においてご案内しています。

【情報通信月間とは】
  情報通信月間(5月15日から6月15日まで)は、情報通信の制度改革を機に、情報通信の普及・振興を図ることを目的として昭和60年(1985年)に設けられ、今回で30回目を迎えます。

【情報通信月間推進協議会】
  昭和60年4月の情報通信の制度改革を機に、情報通信の普及・振興を図る目的で設けられました。民間の情報通信関連諸団体から構成されています。

連絡先
近畿総合通信局 情報通信部電気通信事業課
担当:竹田、森
電話:06−6942−8512

ページトップへ戻る