総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 沖縄総合通信事務所 > 報道資料(2019年) > 沖縄選抜を通過したアイデアが審査員特別賞を受賞

報道資料

平成31年1月15日
総務省沖縄総合通信事務所

沖縄選抜を通過したアイデアが審査員特別賞を受賞

〜5G利活用アイデアコンテスト(二次選考)の結果〜
  総務省は、第5世代移動通信システム(5G)実現による新たな市場の創出、地域社会の課題解決等に向けて、5G利活用アイデアを広く募集し、計785件の応募がありました。
  この度、各総合通信局等で一次選考を通過した11件のアイデアについて、1月11日(金)に総務本省においてコンテスト(二次選考)が実施され、沖縄選抜を通過した「株式会社沖縄エネテック」のアイデアが審査員特別賞を受賞しました。

1 受賞概要

○賞名
   5G利活用アイデアコンテスト 審査員特別賞
○提案者名
  株式会社沖縄エネテック
○提案件名
  広範囲同時センシング映像の5G大容量データ転送による有害鳥獣対策
○提案概要
  広範囲エリアを複数のドローンで同時にセンシングを行い、同時刻の映像データを5G回線を用いて基地局に大容量データ転送し、AIを用いた映像解析で害獣の有効的な駆除に繋げる
(※詳細につきましては、5G利活用アイデアコンテストHP(https://5G-contest.jp)において、後日公開される予定です)
 
表彰式

2 コンテスト二次選抜の結果概要

  総務省のHPにおいて発表しています
  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000369.html

3.今後の予定

  コンテスト二次選考に進んだ全てのアイデアの詳細については、5G利活用アイデアコンテストHP(https://5G-contest.jp)において後日公開予定です。
  また、総務大臣賞、地域課題解決賞、5G特性活用賞、審査員特別賞受賞案件については1月29日(火)に開催予定の「5G国際シンポジウ2019」において提案者からプレゼンテーションを実施予定です。
  「5G国際シンポジウム2019」の詳細はHP(https://5Gmf.jp/event/20181207141042/)をご覧ください。

<関係報道資料>

○ 5G利活用アイデアコンテストの結果(平成31年1月11日)
 URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000369.html
○ 5G利活用アイデアコンテスト地方選抜の結果(平成30年12月18日)
 URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000368.html
○ 「5G国際シンポジウム2019」の開催(平成30年12月7日)
 URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000363.html
○ 「5G利活用アイデアコンテスト」の開催(平成30年12月3日)
 URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000362.html
○ 5G利活用アイデアコンテストの開催(平成30年9月28日)
 URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000349.html
○ 平成30年度5G総合実証試験の開始(平成30年9月14日)
 URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000347.html

連絡先
沖縄総合通信事務所 無線通信課
担当:森本、新城
電話:098-865-2315(直通)
FAX:098-865-2321
E-mail :okinawa-kikaku_atmark_ml.soumu.go.jp
※スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。
送信の際には、「@」に変更してください。

ページトップへ戻る