総務省トップ > 政策 > 地方行財政 > 地域力の創造・地方の再生 > 地域の国際化 > 平成27年度 アジア地方行政セミナー(フィリピン)

平成27年度 アジア地方行政セミナー(フィリピン)

 今年度のアジア地方行政セミナーは、昨年度に引き続き、フィリピン共和国(マニラ)で開催いたしました。
 両国の中央政府及び地方自治体から職員・関係者が150人以上集まり、観光施策についての発表や意見交換を行いました。

実施時期

 平成27年5月14日〜15日

参加者

 1. 日本側
  総務省自治大学校校長、自治行政局国際室長、長野県飯田市産業経済部観光課係長、香川県高松市創造都市推進局文化・観光・スポーツ部観光交流課課長補佐 他

 2. フィリピン側
  内務地方自治省副長官、観光省事務次官、ビガン市長、イロイロ市長、南コタバト州知事、地方行政学院校長(欠席)、地方自治体幹部職員 他

テーマ

 観光振興を通じた地域経済活性化  式次第PDF

講演資料

1. 基調講演(日本)
『日本の地方公共団体における観光行政』 総務省 自治大学校
校長 三輪 和夫
資料PDF
2. 事例発表(日本)
『飯田市における体験型観光の取り組みについて』 飯田市 観光課
係長 鈴木 義光
資料PDF
3. 事例発表(日本)
『文化的遺産を活用した観光施策』 高松市 観光交流課
課長補佐 吉峰 秀樹
資料PDF

 ・本セミナーは、自治体国際化協会(クレア)シンガポール事務所による活動支援を受け、開催いたしました。

<講演>

<意見交換>

集合写真

ページトップへ戻る