施行状況調査

施行状況調査の説明

 施行状況調査とは、行政機関情報公開法第23条及び独立行政法人等情報公開法第24条の規定に基づき、法の施行の状況を的確に把握し、広く国民に明らかにすることによって、情報公開制度及びその運用に対する正確な理解を深めることを目的として行うものです。
 調査項目は、開示請求件数、開示決定・不開示決定件数、不開示理由の状況、処理日数の状況、不服申立て件数、訴訟の状況等となっています。

過去の施行状況調査の結果

ページトップへ戻る