「公共分野におけるアクセシビリティの確保に関する研究会」

障害者のホームページ利用方法の紹介ビデオ
 ここではウェブアクセシビリティ維持・向上の取組の必要性を強く実感していただくため、障害者のホームページ利用の方法を紹介した映像等をご覧いただけます。
(平成17年12月15日掲載分)
■視覚障害者(全盲)のホームページ利用方法(5分5秒)
(研究会構成員 静岡県立大学 石川准教授)
 ○動画(WMV)(ブロードバンド用)   ○動画(WMV)(ナローバンド用)

上記の映像は、本研究会の構成員である静岡県立大学の石川准教授にご協力いただき、本研究会報告書(製本版)の添付CD-ROMに収録されているものです。

(平成18年1月18日掲載分)
<視覚障害者(弱視)のホームページ利用方法(4分40秒)>
(伊敷 政英 氏)
 ○動画(WMV)(ブロードバンド用)  ○動画(WMV)(ナローバンド用)

■肢体不自由者のホームページ利用方法(5分15秒)
(平野 忠雄 氏)
 ○動画(WMV)(ブロードバンド用)  ○動画(WMV)(ナローバンド用)


※平成17年度に上記研究会で、地方公共団体等で実践可能なウェブアクセシビリティ維持・向上の取組モデルとして策定された「みんなの公共サイト運用モデル」は平成22年度に改定されました。
改定された「みんなの公共サイト運用モデル」の詳細については、以下のリンクよりご確認ください。

「みんなの公共サイト運用モデル」の改訂(平成23年3月)