総務省トップ > 組織案内 > 行政管理局 > 国際関係 > 国際機関等との連携

国際機関等との連携

行政管理局では、OECD、ICA等国際会議への出席、ベストプラクティスの共有等を通じ国際機関等と連携することで、日本の行政を多角的に俯瞰し、日本の立場を発信しています。

OECD(経済協力開発機構)別ウィンドウで開きます

OECD(Organisation for Economic Co-operation and Development)は、「世界最大のシンクタンク」であり、先進国間の自由な意見交換・情報交換を通じて、1)経済成長、2)貿易自由化、3)途上国支援に貢献することを目的として、1961年に設立された国際機関。


会合風景

会合に参加する深谷教授
  • ※2019年E-Leaders会合@ブリュッセル


    会合への出席

    各国出席者

ICA(行政における情報通信技術の利用に関する国際会議)別ウィンドウで開きます

ICA (International Council for Information Technology in Government Administration) は、各国政府における情報技術の活用に関する知識・経験の共有と相互交流を目的として、1968年に創設された国際団体。

  • ICA年次総会等への参画
    ※最近の主要な活動
    開催年月 開催国 テーマ
    2020年9月 オンライン 未来を見据えた政府
    2019年9月 ルーマニア
    (ブカレスト)
    シームレスなサービス実現のためのデジタル・ガバメント
    2018年10月 フィンランド
    (ヘルシンキ)
    変革する国家:eからd、AIへ
    2017年9月 日本
    (東京)
    混乱の中を導く確かなデジタル・ガバメント
    (山田総務大臣政務官出席)
  • ※2019年9月年次総会@ブカレスト(ルーマニア)

    会合の模様

    会合出席者

IIAS(国際行政学会)別ウィンドウで開きます

国際行政学会(IIAS: International Institute of Administrative Sciences)は、行政学に関する学術及び実務にわたる国際的な研究組織。

行政管理局では毎年度のIIASの研究大会への職員の派遣およびIIASが編集する学会誌(IRAS: International Review of Administrative Sciences)に掲載された論文の分析等を通じて、行政管理に関する最新の理論及び実践に関する情報を収集しています。

  • IIAS国際大会への参画
    • ※2019年6月 早稲田大学縣教授別ウィンドウで開きます、副会長に就任
    • ※2019年6月 国際大会@シンガポールに出席

会合風景

大会への貢献に対する表彰を受ける縣教授

詳細は「国際交流の推進」ページをご覧ください。

  • IIASの活動に関する情報
    ※研究大会の概要はこちら
    ※IRASに掲載された論文の要旨(仮訳)はこちら

ASPA(アメリカ行政学会)別ウィンドウで開きます

ASPA(The American Society for Public Administration)は、行政・NPOの学術、技術、教育、慣行の改善等を目的として、1939年に設立された団体。

  • ASPA年次総会への参画
    • ※2019年3月 年次総会に出席

      会合風景
    • ※2018年年次総会に、行政学研究者・内閣人事局と共同でパネルを組み参加。
      行政管理局からはオフィス改革について発表。

      発表の模様

ページトップへ戻る

行政管理局
サイドナビここから
サイドナビここまで