総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 東日本電信電話株式会社及び西日本電信電話株式会社の提供する 特定電気通信役務の基準料金指数の設定及び通知

報道資料

平成21年6月30日

東日本電信電話株式会社及び西日本電信電話株式会社の提供する
特定電気通信役務の基準料金指数の設定及び通知

 総務省は、東日本電信電話株式会社及び西日本電信電話株式会社の提供する特定電気通信役務の料金水準の上限である基準料金指数を設定し、本日、両社に対し通知しました。

1 概要

 東日本電信電話株式会社及び西日本電信電話株式会社(以下「NTT東西」といいます。)が提供する加入電話等の料金については、サービスの区分ごとに総務省が料金水準の上限を設定しており、この上限を「基準料金指数」と呼称します。
 総務省は、平成21年10月1日から平成22年9月30日までの1年間適用される基準料金指数を設定し、本日、NTT東西に対し通知しました(通知の内容については別添PDFを参照してください。)。

2 経緯

 平成21年10月1日から平成22年9月30日までの1年間適用される基準料金指数の設定に当たり、総務省では、平成21年1月から「プライスキャップの運用に関する研究会」を開催してプライスキャップの運用に関する基本的な考え方を取りまとめた後、同年4月14日に情報通信行政・郵政行政審議会に対し基準料金指数の設定について諮問し、同年5月26日に同審議会から諮問のとおり設定することが適当である旨の答申を受けました。また、当該基準料金指数の設定について、同年6月19日に物価問題に関する関係閣僚会議の了承を得たところです。
<関係報道資料>
○「プライスキャップの運用に関する研究会」最終報告書の公表(平成21年4月1日)
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/090401_0.html
○ 東日本電信電話株式会社及び西日本電信電話株式会社の提供する特定電気通信役務の基準料金指数の設定についての意見募集(平成21年4月14日)
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/090414.html
○ 東日本電信電話株式会社及び西日本電信電話株式会社の提供する特定電気通信役務の基準料金指数の設定について 〜情報通信行政・郵政行政審議会からの答申〜(平成21年5月26日)
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/13566.html
連絡先
総合通信基盤局電気通信事業部料金サービス課
(担 当 :岡本課長補佐、松下係長)
電 話 :03−5253−5842
FAX :03−5253−5848
E-mail :kaikei/atmark/ml.soumu.go.jp
(注)迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を変えています。「/atmark/」を「@」に置き換えてください。

ページトップへ戻る